人気ブログランキング |

<   2019年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

論破する人へ

「はい、論破!w」

そんな嫌な言葉が、最近の若者の中で流行っている。

くだらないから短めに書くけれど、相手がなぜ黙ったと思う?

それは、もう何を言っても通じないからだ。

だから、あとは自分で世の中の厳しさを経験してください!って匙を投げられたんだ。

見放されたんだよ(笑)

世の中は「はい、論破!」なんてもので片付くほど甘くない。

その出来事の中身には、片側から見ただけでは見えない色々な意味や訳があって、
論じるだけでは答えが出ないこともある。

自分の考えが正しくても、世の中では正しくないこともあるのだ。

大人の世界は、子供が思うほど簡単ではないのだよ、おチビちゃん(笑)

「はい、論破!」と言われたら、そのまま放置しましょう。

最近の流行ですからね(笑)

くだらないことを説く者に道しるべはいらない。

時間の無駄だ。

常識が全て正しい訳じゃないんだ。

心がお子ちゃまな人に解るのだろうか?(笑)



では。



by fujipapa-sas | 2019-06-13 21:53 | 考え | Comments(0)
私は、この能力が嫌いだ。
相手の嘘や、裏の顔を見抜いてしまう能力だ。

普通の人は、心の裏にある本音を隠して話をしてくれる。
心にもない優しい言葉を、上手に相手に伝えて無難に終わらせる。
そうすれば人間関係も丸く収まっていい感じだ。

私は、子供の頃から他人様の心の奥が見える。
だから、その方が嘘をついているかどうかも解った。
だけど、それを口に出した時、相手は烈火の如く怒るか、凄い顔で睨まれる。

大体が恨みの念を出して来る。
それが、私は嫌いなんだ。

相手を貶(おとし)めたみたいで申し訳なくてね。
私が余計なことを言わなければ、その方は、そのままでいいはずだったから。
悪い気持ちを起こさせたことで、その方の人生が悪い方向に行ってしまう。

子供の頃から、いろいろ試した(笑)
私の罠にはまった大人は、みな嘘つきで、だらしないまま離れた。
自業自得ではあるけれど、きっかけは私だから申し訳なかった。
そんなことを子供の頃から経験しているからだろう、いまは静観している。

だから、自分に酔いしれながら平気に嘘をつく人にも言わなくなった。
「そうなんだ!」「へぇ〜凄いですね。」と言っておけば丸く収まる(笑)
嘘つきに、嘘ですよね?なんて言わなければ、恨みも買わない(笑)

だけれども、相手の方の様子を見て、言った方がいい場合は指摘しますよ。
私が本音で言う時は、その方の人生が変わるタイミングの時。
「あっ、変われる!」て浮かぶの。
でも、言い方が悪いと相手の受け入れ方が悪いから、もの凄く難しい(笑)
人付き合いって面倒ですよね(笑)

嘘つきは本音を嫌がる。
自分の考えや生き方が正しいと信じているからだ。
話し相手のいい話のいいとこ取りでは、自分は見えない。
嘘よりも、本音が近道なのにね。

嘘つきは、嘘を信じて真実から遠ざかる。
だから、そう人のことは静観していましょう。
関わるとろくなことはない(笑)

いいことだけ言って、距離を置きましょう。
そういう輩の恨みの念は強い。
なぜなら、マイナスの側の人間だからだ。
解るかなぁ〜(笑)



嘘つきを信じて地獄へ堕ちるなよ(笑)
世の中なんて、いいことしか言わない。
あなたを真剣に考えている方は、あなたの弱点を指摘してくれるはずだ。
指摘してくれる方は、あなたに嫌われることも覚悟して話してくれる。

相手が建前で言っているのか、いないのか、子供でも解るような嘘に喜ぶな。
嘘つきはマイナスだ。
褒められたら、まずは疑え(笑)

つか、なんて私は歪んでいるで性格なのだろう(笑)
根性の悪い人間とは自覚していますので、放置してくださいね(笑)




では。



by fujipapa-sas | 2019-06-13 15:38 | 考え | Comments(3)

自分を捨てること。

自分を中心に考えることを止めるのだ。

自分の考えることが正しいなんて思わないことだ。

自分だけが正しいなんて、頑固に自分を信じないことだ。

その気持ちがある限り、心の進化はない。

自分の周りにある全ての出来事が答えであり、進化のチャンスだ。

いろいろな考えがあって、そこには意味がある。

それを考えなければ、答えなんて見えないし会得出来ない。

自分の考えなんてちっぽけなものだ。

だからこそ、それを考えて物事を見るのだ。

他人様の意見なんてどうでもいいことが多いけれど、意味はある。

意味を考えるんだ。

くだらないことの意味を考えて、自分と違う意見の意味を探れ。

考えるだけで、あなたの人生は変わる、進化する。

同じ意見にならなくていい、そこにある意味に気づけ。

自分という塊を、柔らかくして溶かすのだ。

まるで水のようにね…。




では。





by fujipapa-sas | 2019-06-13 10:37 | 考え | Comments(1)

継続することは難しい。

先日、猫が死にそうだったので久しぶりに御参りに行った時のこと。

透析の次の日ということもあるが、とにかく頂上まで行くのが大変だった。
全盛期は90分程度で御参りから戻って来ていたのに、先日は倍の時間がかかった。
心臓に負担がかかるので、ゆっくり登ったけれど、それでも身体がキツかった。

山頂に着いた時、思わず言葉が出た。
「こんなの毎日やってたんだ、ありえない。」
そう、それを毎日連続でやっていた(笑)

仕事が終わり、すぐにシャワーを浴びて清めてから御参り。
たとえ、どんな用事や予定があろうと御参り。
予定の時間がずらせない場合は、2時間しか寝ていなくても御参り。
大雨でも台風でも雪でも熱波でも強風でも御参り。

何度も襲いかかる疑問、「私は、なんで御参りなんかしているのか?」
御参りに疑問を感じると、御参りに行こうとする気持ちが一番重くなる。
そこで止めようとするのだが、今までの努力が無駄になると思うと逃げられない。
継続するということは、もの凄く大変でツラいこと。

継続する日々が続けば、身体はもちろんのこと、心も重くなる。
御参りも少数の者だけにしか言っていないから、何も知らない。
少しでも応援の声があれば励みになるのだろうが、
それを求めてないから、ただ、黙々と毎日をこなすだけ。

継続出来たのは、ほとんどが意地(笑)
鬼のような意地を自分に張って、死ぬ気で頑張った。

あとは、昨日までの努力が無駄になることを考えた。
ただ、500日になった時とかは、半分だしいいかな?なんて止めることを考えてた。

毎日、続けることの大切さと、止める勇気との戦い(笑)
千日間連続という目標は、想像以上に遠くて大変だったけれど、
なぜに継続出来たのか?今になって思えば、こんなことかな?

「助けたい。」

自分ではなく、他人様を助けたいと思う気持ちだった。
特に3回目の千日は、思う他人様が多かった(笑)
2回目は桑田さんだけだったけれど、3回目は20名以上だった。
みなさんが健康で元気であるように御参りしました。
おかげさまで、お願いをした方々は今も元気です。
三毳山神社さまのお陰さまです。

一日1分でも、何かを毎日継続することは大変です。
でも、それをすることで見えて来ることがあります。
私のように毎日山を登るとかしなくてもいいので、
何かを始めてみてはいかがですか?
継続することで、きっと人生が開けて来ますからね。

コツ?
コツは、今日出来たことを感謝し、明日出来るように考えること。
初日から先の100日目とか考えるとダメになります。
このぐらい余裕だと考えてもダメです。
今日に感謝して、終わったら明日出来ることを信じる。
毎日の積み重ねだけを考えれば大丈夫。

毎日を楽しみながら継続してくださいね♪


では。




by fujipapa-sas | 2019-06-13 03:38 | 千日行 | Comments(1)

奇跡の数々

私が御参りした三毳山神社の奇跡の数々を残したいと思います。

◯鬱病で5年間投薬していた30代女性、5回御参りしただけで薬がいらなくなった。
パニック障害も完治し、対人恐怖症も治りました。

◯その女性、5歳から聞こえなかった片耳が60回目ぐらいの御参りをした後で、
普通に聞こえるようになりました。医者からは一生治らないと言われていた。

◯あと3ヶ月の命と言われた末期がんの男性、1年間寿命が伸びました。

◯御参りに来ていた男性の息子さん。中1まで重度の知的障害により話も出来なかったが、
御参りにきて40日を過ぎた時に、その息子が「おはよう。」と言った。

◯脳梗塞と心筋梗塞を起こした男性、助からないと言われたのに回復。
その後のレントゲンで片方の脳が黒く写るのに、ほとんど後遺症がなく医者が驚く。

◯拳1個分の腫瘍が頭と喉の2カ所に出来ていた5歳の子。
1年半の入院後、元気に小学校に通っています。

◯私の知名度を利用しようとしたサザンファンの方々、縁が切れました。

他にもありますが、忘れたので今夜はここまで(笑)


では。



by fujipapa-sas | 2019-06-11 23:23 | まとめ | Comments(0)

発達障害は個性だよ!

私は、小さい頃から落ち着きが無くて、小学校の授業中に廊下を散歩したりしていました。
休み時間になればニワトリ小屋のニワトリと、鳴き声の大きさを競い合ったり、
犬の鳴き声をして同級生を脅かしたり、サッカーボールを教室で蹴って蛍光灯を割ったり、
それはそれは見事なほどの、いたずらや悪事をはたらく話題に事欠かない小学生でした(笑)

いまだったら、絶対に発達障害と言われたと思いますし、下手すれば施設に入れられていたでしょう。
でも、昔は、そういう子供のことを大人は個性だと理解してくれていました。
医者になんか連れていかなかったし、個性だと笑ってくれていました。

でも、いまはどうだろう?
なにかあると発達障害ということにして、すぐに薬を出す。
その薬を飲むと、自制が効かなくなりロボットのような人間になって、仕舞いには鬱になってしまう。

医者や役所に騙されるな!
それは個性だよ!
それで、いいのだよ!

周りの者も理解してあげてよ。
笑って許してあげてよ!
その人は、その子は病気じゃないんだ!
個性、その子の個性なんだ。

もしも悪いことを私みたいにするのなら、ちゃんと怒ってよ。
なぜダメなのか、根気よく説明をして怒ってよ。
病気だから仕方ないと怒らないから、「いいのかな?」って思って、またやるの。
だから、自分の魂を磨くためだと思って、怒ってあげてよ。

発達障害じゃないよ、個性だよ!
なんでもかんでも医学的に言って区別、いや、差別するなよ!
すぐに薬で片付けるなよ!

笑って許して、心で抱きしめて認めてあげてよ。
根気よくダメだと伝えれば、きっと伝わるよ。
そういう子は、とても優しい子が多いんだ。
いつか解るよ。

どうか、個性豊かな子供達を、病気で片付けないでください。
彼らは、神様から授かった大切な天使なのですからね♪
実は、あなたを高めてくれる神様なのだ。



では。



by fujipapa-sas | 2019-06-10 00:26 | 考え | Comments(3)

笑って…。

どんなにつらいことがあっても、

涙が止まらないくらい悲しいことがあっても、

自分が招いた過ちに後悔する毎日でも、

空を仰いで笑おう。

朝の空には鳥が羽ばたき、あなたの新しい人生を祝うことだろう。

昼には大きな太陽が、あなたを温かく包み込み、心の氷を溶かすことだろう。

夜にはたくさんの星が、あなたの心の痛みを優しく抱きしめ癒すことだろう。


さぁ、勇気を出して笑おう。

辛いことも悲しいことも笑って許してあげよう。

笑って自分を許してあげよう。

笑顔は、どんな薬よりもあなたを救ってくれる。

そして、あなたの笑顔は、全ての人を救うことが出来る。


笑おう。

たくさん笑って、たくさんの幸せを配ろう。

きっと、あの人にも、この人にも、いつか幸せが伝わるからさ。

笑顔はすべてを癒してくれる。

そして、素晴らしい勇気をくれる。

笑顔は生きる勇気を、あなたにも誰にでもあげる。


さぁ、笑おう。

太陽のような微笑みで…。




では。



BGM  『Smile 』Nat King Cole



by fujipapa-sas | 2019-06-09 00:58 | 考え | Comments(4)

動くぞ!

動かないから変わらない。

神仏様も見守っていることしか出来ない。

動かないから動かないのだ。


コップ3杯の水を、規定より多く飲んだだけで死が来るからと怯えていても仕方ない。

心不全でリーチだけど、死んでいる訳じゃない。

上手に自己管理すれば、もう少し長く生きられる。

ならば、遠慮なんてしないで動こう!

動けば、きっと他の希望も動き始める。


自分の人生に花を咲かせたいのなら、自分で動かなければダメだ。

ただ見ているだけでは、そのまま枯れるだけだ。

なにもしないで死んで行くのが嫌なら、最後まで諦めずに動け!

私は、自分の夢のために動いたことはない。

小さい頃から我慢の連続だった。

ちょっとしたことで死んでしまう今、後悔しないように動くことにした。

まずはメールだ。

きっと、みなさんに報告出来ないような奇跡が起きる(笑)



動かないのに諦めてはダメだ。

動いてダメなら諦めろ。

納得するまで動いてろ。

動けば波が起こり回り出す。

最後まで全力で行こう!

必ず動き出すからね。




では。



BGM 『無情のスキャット』 人間椅子






by fujipapa-sas | 2019-06-07 21:05 | こころ | Comments(4)

5年前に迷い込んで来た野良猫。

サバ柄で生後半年ぐらいのオス猫。

大人しくて甘えん坊で食いしん坊(笑)

最初の頃は、私の左耳の耳たぶをしゃぶってばかりいたっけ♪

この1年は、私も病気で仕事をしていないから、昼間は一緒のときが多かった。

私がソファーに横になると、すぐに胸の上に乗り、鼻を顎にこすりつけてくる。

食事の合間の時間になると、ちゃおちゅーるをくれと全身をこすりつけて甘えるヤツ(笑)

もう、最近は私を癒す天使のような存在だ(笑)

可愛くて可愛くて仕方がない我が家のアイドル。

その猫が、先週の土曜日から体調が悪くなり、本日の9時3分に亡くなった。

私と同じ慢性腎不全だった。

変わり身になってくれたのだろうか?

まだ若くて元気な猫だったのに…。

もうね、悲しくて悲しくて仕方がない。

いままでありがとう、ニャン太くん…。


火曜日に久しぶりに山頂まで御参りに行って願ったのは、この猫のため。

今週末と浮かんだけれど、まさかとは思っていました。

本当に、穏やかで優しい猫だった。

私も見習わなくては(笑)

ありがとう、ニャン太くん。




では。





by fujipapa-sas | 2019-06-01 23:49 | 感謝 | Comments(4)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心