<   2018年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

報いを受け入れろ。

自分のしたことの報いは、素直に受け入れよう。

どんなに辛い報いだろうが、自分が招いたことだ。

ならば、自分の心で受け止めて消化してしまえばいい。

その報いには、自分を成長させるだけのスパイスが効いている。

人生を楽しくさせてくれる隠し味だ(笑)

キツいだろうし大変だろうけれど、自分が起こした出来事の処理だ。



私は、いままで好き勝手に生きて来ました。

だから、小さいころから報いがあることを知っていたし、乗り越えて来ました。

その集大成が、この2月からの流れになっていると感謝しています。

この2ヶ月がなければ、生まれ変わるような心にはなっていなかった。

いままでの報いを受け入れてなければ、きっと乗り越えられなかった。

悪いことをしたら怒られる。

小さいころから、いたずらばかりして怒られていたから、そういうことは受け入れていた。

見つかったら謝ったし、見つかることも解っていていたずらしていた(笑)

悪いことをするのだから、怒られるのは当たりまえだ(笑)



世の中の優秀な人間は、自分を守るために報いさえも拒む。

拒めるだけ拒めばいい。

拒んだ報いは倍以上になって襲いかかる(笑)

私は受け入れた。

だから、このぐらいで済んだけれど、受け入れない方々には天罰が下ることだろう。

報いは絶対にあるのだ。

悪いことを認めないで、シラを切れば逃げられると思ったら大間違いだ。

神様は見ているんだよ(笑)

小学校を卒業するまで悪かった私が体験済だ(笑)

神様は見ている。



正義はあるよ。

だから、悪事を働く者がのさばっていてもヤケにならないでね(笑)

必ず報いを受けるから…。

悪事を働いた者を恨まないでね。

そうしないと、相手を恨んだことの報いが来る。

悪いことをしていないのに、自分に恨みの報いが来るのだ。

そういうことが理不尽な世の中の正体。

解っていただけますかね?(笑)



全てに感謝していればいい。

報いは、自分の心の鏡が返した光りのようなもの。

心の日光浴だと思えばいい(笑)



では。





by fujipapa-sas | 2018-04-19 23:51 | 悟り | Comments(0)

狛犬のほほえみ。

小高い山の下の神社におられる狛犬。

夜になると不思議なことに、目玉がリアルに黒く見える狛犬だ。

いつも厳しい視線でいる狛犬で、あまり微笑んでいることがない(笑)

でも、今日の昼過ぎに久しぶりに御参りに行くと、いままで見たことのない微笑み(笑)

大きな口を広げて笑っている(笑)


私の身体は、まだ安静にしていないとダメな状況なので、下の神社だけの御参りだったけれど、

小高い山の全ての神様と仏様が喜んでくださっていた。

御参りしている時、頭に語りかけるように聞こえた言葉。


『身体を治して出直して来なさい。』


千日行を再開しようと焦る心を見抜かれていた(笑)

涙があふれると同時に、私を包み込むように気持ちのいい風が吹く。

小高い山とのシンクロは、いつも気持ちがいい♪

御参りを終えて帰ろうと狛犬を見た時に、見たこともない笑顔だった。

満面の笑みで、私まで微笑んでしまった(笑)

私を待っていてくれたのだなぁ〜。

あの笑顔を思い出すと涙が出て来る。

狛犬よ、待っていてくれてありがとう。

君は、本当の私を知っている(笑)

君の眼は、いつも私を見守ってくれている。

君は私の味方。

狛犬なのに、本当の私を知っている。

ありがとう。

早く治して来るから、また睨んでくれよ(笑)

それまでに私も眼力を鍛えるぜ(笑)

さぁ、頑張るぞ!




では。

BGM  きゃりーぱみゅぱみゅ「きみのみかた」






by fujipapa-sas | 2018-04-16 22:39 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

何も出来ない者。

作ることも壊すことも、生かすことも殺すことも出来ない者ほど、

いろいろなことを語り、自分の意見が正しいと発信する。

何も出来ないくせに…。



大規模な戦争は、まだ起きない。

地震も今年は来ない。

不景気は相変わらずだが、インフレは起きない。

世界情勢の不安を煽り、喜ぶ者は、そのままで死んで行く。

自分の価値と可能性も見ることもなく、他人のことをバカにして死んで行く。

陰謀だの闇の社会だの、そんなことを考える前に、自分の未来を考えろ!

真面目にコツコツと生活することが、そういうことに負けない自分を作るのだ。

どんな社会であろうと、毎日を有意義に感謝して生きろ!

バカじゃないのならば、自分の意志があるはずだ。

世論なんて、他人様の意見だ。

まずは自分をしっかり持って、自分の道を作るのだ。

自分を信じて明るい未来を作ることの方が重要だ。

世界は、蚊帳の外でいい。



私の経験からいうと、出来ないヤツ、やらないヤツほど騒ぎ立てる(笑)

中途半端な者ほど吠え、ピンチが来ると逃げる(笑)

一人では何も出来ないと理屈をこねるが、独りでも、信じていればいい。

いつか、同じ考えの者が集まり、世界は変わるはずだ。

なぜ、パソコンが世界に普及したのか?

なぜ、その机の上で、世界が回覧出来るのか?

あなた方が選ばれたからだ。

その意味を考えろ!

マイナスに流されるな。




世界は、まだ知らない。

本当の意味は、想像以上に恐ろしいものだ。

毎日があることに感謝して生きよう。

そうすれば、予言だの世論などに惑わされることはない。

自分を信じて、毎日の出来事に感謝して生きよう。

マイナスに喰われたら、光りも届かない。





では。





by fujipapa-sas | 2018-04-14 12:18 | 考え | Comments(0)

人助けをしていると

人助けばかりしていると、段々と自分の弱音が出せなくなって来る。

それを隠していると、笑顔が消え、助ける意味も解らなくなる。

人助けは想像以上に過酷で孤独なのだ。

助けても、相手にそぐわない答えだと好き勝手なことを言われるし(笑)

相談事を聞く事だけでも、魂が疲れる。

他人様のために、命がけという事もある。




相談を受けるということは大変なんだ。

私は幼少の頃から、それを知っていますので大丈夫です(笑)

もしもお困りの際は、いつでも相談してください。

大丈夫です!どんなことにも答えはありますからね♪



では。





by fujipapa-sas | 2018-04-12 03:04 | こころ | Comments(0)
人生は大きな河の流れのようなもの。

自分の進む方向が、平穏無事ということはない。

何かしらのトラブルが、渦のように待っている。

大きなトラブルほど、外側の渦巻きがゆっくりと回転していて解らない。

小さな渦は、すぐ下に引き込もうと巻いているから解りやすいものだ。



大きな渦に巻き込まれたら、どうすればいいのか考えていたら答えが出た!

私は今まで、自分から渦に巻き込まれ楽しんでいた。

でも、今回の入院中に色々と考えた結果、このような考えが浮かんだ。



渦に巻かれたら、抵抗せずに流れに乗り、最高速度になったところで船首の向きを変える。

少し上に向かって舵取りをすればいいのだ。

そうすることで、最高速度に達した船は渦の抵抗に逆らうこと無く、船体を水面に戻せる。

私の好きな映画「インターステラー」のブラックホールの脱出シーンを見て思いつきました。
(YouTubeで検索しますと、そのシーンが出ますのでよかったら見てください。)

要は、渦に巻かれてもあきらめること無く冷静に分析をして、脱出すればいいのです。

物事や人間関係は、常に渦巻いています。

私も、あなたさまの渦かも知れないですし、またその逆もありだと思います。

でも、その渦の大きさと事の重大さを分析して、その事に感謝をすれば、船首は上を目指す。

人生と言う大きな河では誰もが渦であり、波でもあるのです。



私の人生を振り返りますと、クドいようですが自ら好んで渦に入り込んでいました(笑)

でも、そのシステムと脱出方法が解った今、もう、渦に自ら飛び込むことはありません。

このような考えになることが出来たのも、先日の入院のおかげさまです。

渦の中には、自らが作り出す渦も多くあることも理解出来ました。

なにもかもを他人様のせいにすることなく、自分を見つめ直しながら分析しましょう!

そうすることで、あなたさま自体の船が大きくなり、渦の上を簡単に通過出来るようになります。



人生の渦は、意外と自分が大きくしてしまっている場合が多いです。

巻き込まれたら流れに乗って、感謝して脱出です(笑)

コツさえ解れば、もう同じような渦には巻き込まれません。

人生のマイナスの渦に感謝!

脱出したら、その先の大海原を楽しみましょう!



では。





by fujipapa-sas | 2018-04-12 00:45 | 悟り | Comments(0)

強運者

本当に運の強い者は、何も要らないのだ。

開運グッズなるものや、数珠や飾り物、占いやら呪文にお経に祝詞など。

とにかく、強運の持ち主は何も要らない。

ただ居るだけで、周りの運まで上げることが出来る。

常人とは規格外な運を持っている。



強運というと事業で成功したとか、お金持ちだとかいうイメージですが、

そういう運は、誰もが持っているのに実行しないだけの運だ。

強運の持ち主は、そういうのとはちょっと違うのだ。

まだ上手く書けないけれども、幸せに普通に暮らしているのが強運の持ち主だと思う。

心からの感謝が強運を呼ぶのだと、今回の入院で感じました。

運はお金では買えない。

小さな運でも、無くならないように大切にしなくては。





では。




by fujipapa-sas | 2018-04-07 22:37 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

魔力

解る方にも解らない話を書きます(笑)

いろいろなチカラのベースは、ほとんどが魔力です。

今日、悟ることが出来ました。

細かく書き込もうとしましたが、書きません(笑)



私にも大きな魔力が働きかけていましたが、今日から減少して行くようです。

自然体であることがいいようですが、それさえも迷わせるのが魔力。

本当のチカラだと誤解させる魔力の智慧は凄い。

神様仏様が宿っていても、魔力は発動するから怖い。

どのチカラが本物なのか?

見分けられる者の少ないこと。

少なくて当たり前なのかも知れないな。

魔力は本物のチカラよりも強いから…。



あぁ〜自分の魔力と向き合ってしまった(笑)

前々から知っていたけれど、理解出来るとは思っていなかった。

さてと、穏やかに暮らして行こうかな(笑)

もう、魔力は要らないや(笑)

ネタバレはつまらない(爆)

本物以上の魔力なんて、所詮、魔力だもんなぁ(笑)

やっぱり持つのなら、時計も心も本物がいい。



さてと、また変人的な書き込みで嫌がられるだろうな(笑)

でも、いいんです。

本物の方だけに伝われば。

霊感を持っていて、後ろに仏様がいらっしゃっても魔力はあります。

本物は語らず知らせず穏やかに暮らすのだな。

いま、私の後ろから舌打ちが聞こえた(笑)

ごめんなさいね、いろいろと気づいちゃって(笑)

魔者さま、ありがとうございました♡




では。






by fujipapa-sas | 2018-04-06 00:13 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

照らすため。

この世で苦労して自分を磨いて光ることで、脚下を照らすことが出来る。

極楽浄土に行くためには、脚下を照らさないと階段が見えないのだ。

誰が照らすのか?

あなたが、御先祖様の脚下を照らすのだ。

どれだけ輝くかで、歩ける人数も決まる。

ロウソクのような光りなのか、線香花火のようか、照明弾のようか?

いろいろな光り方があるが、太陽のように光るのが最高だ。

御先祖様は待っている。

あなたが人生を謳歌して、いろいろな経験を積んで輝くことを。

命を燃やせば、それだけでも光り輝く。

いまの現状は嫌なことだらけかも知れない。

けれど、そんなことに負けるな!

そこには素晴らしい答えがあって、あなただけの光色になるのだ!

たくさんの光りの色を纏えるように頑張れ!

あなたしか纏えない色がある。

あなたも、神様であり仏様である。

誰もがそうであって、違いなんてないのだ。

色々と考えてみよう!

答えは身近にある。




では。






by fujipapa-sas | 2018-04-04 11:37 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

旅に…。

この夏、少し長い独り旅に出ます。

善光寺から戸隠神社へ行き、永平寺に寄りながら滋賀に住む親友のところへ。

そこから出雲大社、厳島神社に行って石鎚山へ。

大阪のファンの店に寄りながら高野山、長谷寺を回って金峰山寺。

熊野三山から伊勢神宮に行き、熱田神宮、大雄山で自宅という計画です。


本日、左目の手術後の経過が安定したので退院して来ました。

3月23日に入院で即手術。

2月15日から27日までは、糖尿の治療で内分泌科に入院。

千日行は2月7日の885日目で終了しています。



一昨日からは、前職の契約切れで無職です(笑)

おまけに2月7日には交通事故を起こしてしまいました。

車はまだ入院中で、修理費が新車価格と同じという事態。

とにかく大変だった2ヶ月間(笑)

でも、物凄く感謝しています。

ただ、身体が疲れました(笑)

2月6日に書いたFMCは、本当でした(笑)



いまの私は信じてもらえないかも知れないですが、別人のようです(笑)

いろいろと感じ始めていて、この旅で固まるのかなと思っています。

眼は、まだ正常な状態ではないので、落ち着いたら出発です。

日程は未定ですので、行き先が変わるかも知れません(笑)



みなさまに、ご報告が遅れてしまったこと御詫び申し上げます。

なんとか元気ですので、ご安心ください。

今回の入院で知ったのですが、2年前から御参りの最中に低血糖を起こしていたようです。

それも命取りになるようなことが数十回も(笑)

糖尿特有のシックデイもあって、よく生きていましたねと看護師さんに言われました(笑)


では、また後ほど詳しく書き込んで行きますね。

やっと、12日ぶりに平らなベッドで眠れる(笑)

おやすみなさい。



神様仏様御先祖様、そして素晴らしい看護師の皆様、先生の皆様、ありがとうございました。

心より、御礼申し上げます。

ありがとうございました。



ではでは。





by fujipapa-sas | 2018-04-04 00:00 | こころ | Comments(1)

CRE

今日は内分泌科の診察でした。

腎臓の数値、CREが、2月23日に1.80あったのが、

今日は、1.56になっていました!

担当医の先生、私のガッツポーズに便乗して一緒にガッツポーズ!(笑)

先生、ありえないんですよね?って、今回も聞くと、

ありえないです!との答え(笑)

うれしいねぇ〜その言葉が聞きたかった!(笑)

先生も喜んでくれた。

若くて熱意のある先生。

来月も一緒にガッツポーズしましょうね(笑)

さぁ、頑張ろう!

つか、こうも普通に数値が下がると、奇跡も普通になる(笑)

奇跡なんて、そんなもんですよ(笑)

奇跡は、起こしたくて起きるもんじゃなくて、勝手に起きるもの。

日頃の感謝とプラス思考で起きる。

私は、そのコツを知っているだけです。

あなた様にも奇跡は起きますよ🎶




では。





by fujipapa-sas | 2018-04-02 16:05 | 健康 | Comments(2)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心