人気ブログランキング |

<   2015年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

21日目。

あと4時間後に起きて、用事のある千葉に向かいます。

夕方には戻り、21日目の御参りをします。

21日という日数はとても大きな意味があり、御参りをした場合には奇跡も起きます。

詳しく書きたいのですが、長文になるので止めます(笑)

簡単に言えば『命』さえも助けてくださるだけのチカラが起きる日数なのです。

私の父親は、その日数を小高い山に登り『命』を助けていただきました。



いよいよ今日ですが、果たして難なく御参りに行けるのでしょうか?(笑)

まぁいまの私は、いつ死んでもいい状態ですので覚悟は出来ていますが(笑)

死んでしまったら、それも運命(笑)

楽しい人生でした…。




では。




by fujipapa-sas | 2015-09-27 00:50 | 千日行 | Comments(0)

確率。

確率が確実に上がっている。

感じることが現実になる確率だ。

解っているのに、教えてあげられないこともある。

未来が見えているのに拒まれてしまう現実。

苦労は本人のために経験させた方がいいと思うが、さて。

いまのままでは、どんなに努力をしても夢は叶わないのに…。

助けるべき時が来たら助けよう。



確率が確実に上がり始めた。

小高い山の神様が語りかけてくださる。

私は同化している。

勝負の神様であり、奇跡を起こす神様だ。

離れる理由なんてあるはずも無い。

側にいるだけで夢は叶うのに、慣れというものは怖いものだ。



確率が上がると、それを嫌がる者もいる。

魔に喰われる始めると、私を嫌がる。

いよいよなんだな、私自身の魔物との勝負が…。

明日、生きていられるのかな?



またまた訳の分からない文章でゴメンなさい。

では。





by fujipapa-sas | 2015-09-25 00:42 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

心の勉強。

勉強は独りでも出来るが、心を育てる勉強は独りでは出来ない。

人生を素晴らしくしたいのなら、心を育てる勉強の方が大切だ。

大人になっても心が幼稚な人が多いのは、心を育てる機会を逃がしているからだ。

自分と向き合い、自分を見つめて、心を育ててくれる人を見つけたら大切にしよう。

世の中には、ほんの一握りしかいないよ。

それを気づかせてくれる人はね。



気づかせることが出来る人は、神様に一番近い人だ。

あなたの側に、もしもいらしたならば大切に学んでください。

それに近い人は沢山いますが、本物は少ない。

私も、心の勉強中です(笑)




では。




by fujipapa-sas | 2015-09-24 00:03 | 考え | Comments(0)

夢を叶えたいなら。

夢を叶えたいなら、よく考えることだ。

なにが必要で、なにが必要でないか。

誰が必要で、誰が必要でないか。

意地になって叶うと考えてないか、よく見つめることも必要だし、

いまの自分の分量に合っているか、いないか冷静に自分を分析することも必要だ。

夢は、誰の手も借りずに叶えられるような簡単な夢ならいい。

大きな夢ほど、他人様の協力が必要だ。



自分を追い詰めて叶う夢はないと思う。

楽しみながら、感謝しながら自分の分量をわきまえて進まないとつぶれると思う。

夢を叶えることは、そう、簡単なことじゃない。

孤独になって叶う夢なんて、夢じゃない。

夢を叶えたいならば、素直に助けを求めればいい。

ひとり寂しく叶える夢は、果たして幸せなのだろうか?



夢を叶えたいならば、よく考えた方がいい。

叶った時に、お世話になった方々と笑顔で喜べる方が素敵な気がする。




では。



by fujipapa-sas | 2015-09-21 02:23 | 考え | Comments(0)

スイッチ。

今日で七日目の御参りでした。

たった七日間でしたが、小高い山の神様は上を目指せとおっしゃります。



覚悟は出来ていますので、今日で、おままごとはおしまいです。

明日からは、また新たな気持ちで修行に集中したいと思います。

毎日、毎日、コツコツと御参りをします。

続けるうちに、とんでもない数字になるかも知れませんが、いまは明日だけを…。



もう、以前と同じような『おままごと』はおしまいです。

いろいろなことに、いろいろな気持ちに『さよなら』をして心を整えて参ります。



先日の実家でのBBQの時、知合いのお坊様に、こんなことを言われていました。

『あなたが現代の比叡山の千日行をしていたとして、もしも失敗したら、自害したでしょうね。』

「はい。」と即答しました。



今回は、『それ』です。

おままごとはおしまいです。

毎日を覚悟して生きて行きます。

誰も邪魔することは出来ません。

でも、覚悟が見えると厄介なので、いままで通りに笑って誤摩化しますね(笑)



いよいよスイッチが入りました。

予想よりも早く入りました(笑)

いろいろと、さようならです(笑)



七日目、いろいろと悟らされた一日でした。

ありがとうございました。



さようなら。


ありがとう。




次回は、いつも通りに気が向いたら書き込みますね(笑)



ありがとう、さようなら♪
by fujipapa-sas | 2015-09-13 23:52 | 千日行 | Comments(0)

すべては繋がっている。

すべては繋がっていてね、そのすべてを知ることが出来るのは神様や仏様だけではないのだ。





そう、意外かも知れないけれど、人間もすべてのことを知ることが出来る存在なんだ。




けれど、様々な日々の出来事や己の欲や感情で見えなくなってしまっている。




すべてが繋がっていることに気づくことは至難の業だ。




みんな、知らずに死んでゆく。



すべては繋がっている。



すべてだ。



すべて、時間も物質でさえも繋がっている。



それが解った時に、神の領域に入ることになる。



鍵は『感謝』だ。








ありがとうございます。


さようなら。
by fujipapa-sas | 2015-09-13 00:24 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

なにも

なにも変わらなかった。

ただ、いままでと同じように御参りをしただけ。

違うのは、ものすごい大雨だったこと。

日曜日の伊勢参りの時に、コンビニで買った70センチの傘を指していてもずぶ濡れだった。

あんなに水で溢れている山は初めてだった。

斜面がすべて滝だった。



でも、それだけでなにも変わりなく、ただ御参りを同じようにしているだけ。

この台風は、私を悟らせてくれた。

昨日といい、今日といい、素晴らしい悟りだ。



そう、ただ大雨だっただけだ。

御参りは、なにも変わらない。

歴史的降水量なのに、私はなにもないように御参りをしていただけだ。

肩から下は、傘を指しているのにずぶ濡れだったのに、私はなにも変わりなく御参り。



この意味は大きい。

集中していれば、どんなことがあっても気にならない。

やるか?やらないか?それだけだ。

そうだ、明日も御参りに行こう!

今夜、初めて天満宮様のお姿を拝見した。

ありがたいことです。



ありがとうございます。

さようなら。
by fujipapa-sas | 2015-09-10 01:10 | 悟り | Comments(0)

台風の真っ只中!

く〜ぅぅぅ!

台風で滝のような雨!

気分は最高!

すぐに用意して御参りに行くぞ!

昨日は、御参りしている最中、近くに上から大きな木の枝が落ちて来た!

直撃していたら死ぬな。

いや、死ぬね!(笑)



御参りして死ぬかもしれないと言う状況!

最高!(笑)

命がけって楽しい♪

おっ!雨が大きな音をたてて呼んでいる!



ありがとうございます。

さようなら。
by fujipapa-sas | 2015-09-09 20:37 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

風の傘

今日も御参りに。

雨が降る中、傘を指して歩き出すと急に雨が止んだ。

御参りするときは、いつもこんな感じで雨が止む。



今夜は違った。

上の広場で手と口を水道で清めていると、気持ちのいい風が強く吹いて来た。

手を広げ、風を全身で受け止めると「いつまでもそのようなことをしてると雨が降り出すぞ。」と。

頭の中に浮かんだ映像は、道了様に般若心経をあげ終わった時に雨が降り出した映像。

これはいかんと、すぐに歩き出す。



案の定、般若心経をあげ終わる頃に雨が降り出した。

すると大きな音を立てながら、強く風が吹き出した!

雨が風に吹き上げられて私には雨が当たらない。

周りの木々にはパラパラと当たる音がするのにだ。

私は、傘を離れたベンチに置いたままだったので、風のおかげで濡れずにすんだ。



なんじゃこりゃ?(笑)


明日も御参りに行ってみようかな?(笑)




ありがとうございます。


さようなら。
by fujipapa-sas | 2015-09-08 23:59 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

祝福

昨日は職場の旅行で伊勢にいました。

土曜日に外宮に御参りして、昨日は内宮という観光的な御参りでしたが、

神々様は、そのようなことに関係なく歓迎してくださいました。


今日は私の誕生日で、久しぶりに小高い山の神様へ御参りに行って来ました。

それはもう熱烈歓迎!(笑)

自宅から山まで車を運転している時も、実家の水神様から歓迎の波動!

今回の誕生日ほど、神様仏様ご先祖様と繋がったことはなかった。

特に、神様からの祝福は凄かった!

拍手喝采で、雨まで自由自在にして迎えてくれるし、風も優しく包んでくれる。

私は幸せ者だと涙があふれて止まらなかった。



もう、みなさんとは違う道を歩き始めてる。

だから、なにも言わなくなると思います。

現に、いまも友達達に自らの答えを出してもらうために、あえて沈黙している。

諸刃の剣だけど、仕方が無い。

そうしないとダメだからね。


いいことがあった後には、必ず嫌なことがある。

それは、人生のバランスを整えるためにある。

だから、それにも感謝して生きて行けば『祝福』はある。



今日から、私は変わります。

というか、勝手に変わってた(笑)

神様が、心の声を聞かせてくれる感度を上げてくださった。

さて、魔物たちが、どう出て来るのか楽しみだ(笑)



いままでは「雑魚ボス」だったけど、今日からは「ラスボス級」だ(笑)

でも、私は切り抜けますよ。

だって、内宮さまの敷地内にまで、私の守り神様が姿を現してくださったから…。

後ろが変わったからね。



さぁ、頑張るぞ!


ありがとうございます。


さようなら。
by fujipapa-sas | 2015-09-07 23:08 | 神霊(しんれい) | Comments(2)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心