人気ブログランキング |

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

今までの私を知っている方々は「またか(笑)」とお笑いになることでしょう。
お笑いになられても、私は構いません。


ですので、ありのままを少しだけ書きます。


千日行を終え、また少し御参りに行っていますが、
最近になって感覚が変わってきました。
その感覚は、きっと誰にも理解しがたい感覚だと思っています。
世界中には色々な感度の鋭い方がおられますが、
本当に目覚めた方々は、きっと隠しています。
それは何故かというと、話すことで感度が落ちてしまうということと、
自然という八百万の神々様との意思疎通が出来難くなってしまうからです。
そして、その感覚は世の中の思念の影響を嫌がり自然の流れを好むからです。

この自然の感覚は、人類の英知を越えた場所に、その者を連れ戻してくれます。
「連れて行く」のではなく「連れ戻す」のです。
面白いように全ての答えが閃いて来ます。
そして、その答えは私たちを見守っていると感じさせ、笑顔にしてくれます。
全ての正しい答えは必ず笑顔にしてくれるのです。
嫌な思いや憎しみなどの答えではありません。
入り口が、そういう入り口でも、答えは笑顔になります。
信じられないかも知れませんが、本当にそうなのです。

全てには意味があり、全てに笑顔があります。
相手が気づこうが気づくまいが関係ないのです。
全ては、自分の心の中に答えがあります。
でも、心の中の答えが憎しみや怒りでしたら、それは間違いだと思ってください。
ひと対ひとの答えは全て笑顔なのです。
「愛」なのです。

私は、まだ入り口に入ったばかりですが、全てが笑顔になります。
いままでのこと、これからのこと、全てが笑顔で解決出来ます。
全てに意味があると感じると、答えの一つ一つが微笑ましく思えます。
そして、その答えは自らが生み出さないと意味が無いことでもあります。
誰のちからも借りる事無く、自らが出さなければいけません。
アドバイスやヒントをいただくことはいいと思います。
でも、最終的には自分自身で感じることが重要なのです。
ただ、そこにも落とし穴があります。
アドバイスやヒントをくださる方々が、どういう方々かです。
いただく時は、相手の表情を見ましょう。
笑顔ならば誰でも作れます。
本物か偽物か、心の中の笑顔を見ましょう。
本物でしたら、その方の生き方を見て学びましょう。
本物ならば、何百年もの人生をいただくぐらいラッキーですよ(笑)
相手の体験談をいただくという行為は、生まれ変わることを一ついただくということ。
人との出会いということの意味は、そういうことでもあるのです。




私はいま、いろいろとあり、いろいろな意味を会得させていただいています。
答えは全て、笑顔で解決します。
そして、究極の答えというか極致に差し掛かっています。
それは、命がけであり、誰もが体験出来ない世界のようです。
その答えは簡単に誰にでも伝えられないようです。

20年近く前に亡くなった行者の先生からの無言のメッセージ。
その意味を、小高い山の仙人様が伝えてくださるようです。
その証拠が、ドラゴンヘッドの写真に写っている山の精霊のお爺さんです。
見える方はラッキーです(笑)

今日から、意味の分からない書き込みは控えます。
ほんとうに意味が解らないと思うからです(笑)
こればっかりは、小高い山を千日参りした方しか解らないと思うからです。
私は、小高い山をナメていました。
つい最近になって、そのことに気づかされました(笑)
まさに「いまごろかよ!」と、知り合いの皆様には笑われるかも知れません(笑)
ですが、ほんとうに今になって解るのです。
小高い山の神様は「ごいすー」です(笑)



私は今、期待されています。
そして変わり目です。
でも、次回、知り合いの方々に御会いする時には、「いつも」の私です。
それが、小高い山の神様との約束です。
『ボロは着てても心は錦。』
行者の先生が、私が小学生の時に話してくださった言葉です。
あえて、ボロを着ましょう。
心に錦のマントを纏うまで…。





では。
by fujipapa-sas | 2012-11-29 13:49 | 感謝 | Comments(0)

ドラゴンヘッドの真実。

今年の8月8日のドラゴンヘッドの意味が解りました。


写真を左に一回転して見てください。


写真の右側を上にして見てください。


さて、なにに見えますでしょうか?(笑)


詳細は、またいつか…(笑)





では。
by fujipapa-sas | 2012-11-27 23:35 | 感謝 | Comments(0)
答えはシンプル。


余計な事を考えない方が答えは出やすい。


へんに頭がいいと、余計な事ばかり考える。


頭は、少しくらい馬鹿な方がいい。


余計な事を考えるから、いくつもの道が出来る。


なにも考えずに進めば、目の前にある道だけを進めばいい。


頭がいい人ほど、案外、損なのだ。


シンプルに生きてゆくことは難しけれど、答えは簡単。


難しく考えないで素直に感謝して生きていればいい。


それだけでいいのだ。


いい意味で「馬鹿」になろう!






では。
by fujipapa-sas | 2012-11-27 23:01 | 考え | Comments(0)

陰と陽の間に…。

人は、陰と陽の間に生きている。


陽は陰になれず、陰は陽になれない。


地球は回っている。


陽のあたる昼間の部分と、日陰の夜の部分。


その二つを行き来出来るのは…。


神様仏様が陽、悪魔や邪気が陰。


その二つを行き来出来るのが、人。


どちらに行ってもいいが、真ん中が一番難しい。


真ん中が、一番、難しい。


案外、真ん中が、一番高い位置なのかも知れない。


なぜか?


どちらも、傾く時は転がるように進むから…。







では。
by fujipapa-sas | 2012-11-27 22:26 | 考え | Comments(0)

おもしろいものだ。

欲が無くなってくると、ほんとうに欲から寄ってくる。

それも、急に頭に浮かんだ方からビジネスのお誘い。

私は、今の生活に満足していますので丁寧にお断りしました。

私を覚えてくださっていて6年ぶりの連絡でした。

いろいろな方の裏側を見ている方なので、お誘いはうれしかったです。

でも、もう、お金には困っていないので大丈夫です(笑)



さて、次は、どんな手で落とそうとするのかな?


ほんと、総攻撃で来るな(笑)


うまい話ほど怖いものはない(笑)




では。
by fujipapa-sas | 2012-11-20 18:49 | 感謝 | Comments(0)
以前書いた文章の中に、こう書いてあった。


「この世であの世のことをすればいい。」


読み返ししていて妙に納得した。

忘れていた(笑)



そして、もうひとつ。


「神義態」


神様に義の態度を見せるという、私が作った言葉。

う〜ん、これも忘れていました(笑)

この二つの言葉、攻撃を受け流す武器になりそうです(笑)




では。
by fujipapa-sas | 2012-11-13 20:21 | 悟り | Comments(0)

味覚。

最近、歳のせいなのか解らないのですが、味覚の変化が起き始めました。

あきらかに糖尿による変化ではなく、肉や魚の臭みが口に広がり違和感が起きます。

シャケの皮が好きだったのに、食べると臭みが口に染み込み、一日中不快感。

豚肉の生姜焼きを食べても、肉の脂の臭みで口の中に不快感。



なんで?(笑)



こんな状態が続くと、それこそ精進料理のような食事しか食べられませんね。

いま、私は総攻撃を受けています。

この一週間で1年分の苦労が来たようです(笑)

苦労だけならまだしも、あちらの世界の影や声まで来るのです(笑)

ここで頑張らねば、私の道は開きません。

きっと、来年の夏頃までは大変なのかなと感じていますので、

負けないように、毎日を感謝して生きてゆこうと思っています。

皆様も、苦労や苦難がありましたら、負けずに感謝して乗り越えてくださいね。





では。
by fujipapa-sas | 2012-11-13 20:06 | 感覚 | Comments(0)
すべてはつながっています。


答えは些細なことにも入り込んでいます。


眼が行くことには、必ず答えが入っています。


この何日かで、いままでの何倍もの目線のチカラがつきました。


すべてはつながっていることは理解していたつもりでした。


でも、いまは、そのとき以上に理解しています。


自分の身に起こる出来事は、すべて自分の答えであるということ。


段々と深く見えるようになり始めました。


面白くもあり怖くもあり、複雑な心境です。


そして、いま見えたこと。


『ヒカリはカクサナイこと。』


ならば隠さずに進みましょう。


どうせ、すべてはつながっているのですから…。





では。
by fujipapa-sas | 2012-11-12 21:31 | 感覚 | Comments(0)

罠に…。

罠にハマりそうになった(笑)


私も真剣なだけに真に受けていた(笑)


やっぱり、魔はもっともなことをいう(笑)


もっと、声を聞き分けられるようにならないとヤバいな。


声が聞こえたら、時と場所を確認しよう。


今回わかったことは、トイレで聞こえる声は魔だ!(笑)





では。
by fujipapa-sas | 2012-11-10 22:46 | 感謝 | Comments(0)

かすかなヒカリ。

私の考えは間違っていませんでした。


かすかなヒカリが見え始めました。


ゆらゆらと、ゆらぐものまで見えたそうです。


以前、百日参りをした兄貴分が教えてくださいました。


ヒカリは目立ちます。


なので隠す方法を考えなくては…。


では。
by fujipapa-sas | 2012-11-10 18:21 | 感覚 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心