人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スーパーカー


スーパーカーの運転は、とても難しい。


アクセルにしても、ブレーキにしても、ハンドリングにしてもスーパーだ!


馬力のあるクルマほど繊細な操作が必要になる。


私は、今夜、それを知った…。


これから先、この私に乗りこなすことが出来るのだろうか?


まったく、とんでもないモノを頂いてしまったものだ…(汗)


いくら維持費は掛からないって言われても、分相応じゃないのに…。


ほんと、スーパーカーは大変だ!(笑)


私、フェラーリよりランボルギーニの方が好きなんですけれど…(笑)


この歳で乗りこなせるかしら?


はぁ、大変…。
by fujipapa-sas | 2011-03-28 00:39 | 気づき | Comments(0)

小春日和


今日は、なぜか早くに目が覚めて御参り。


こころが、ホッとする写真が撮れました。


最近、地震の影響もあって疲れていたから、


この写真を見たら、なんか、ホッとしました。








e0142809_160410.jpg






なにが起きようとも春は来る。

自然って、いいですね〜♪

ありがとう。




あっ!写真が横になってる(笑)

治し方が解らないので、頭を横にして下さいね(笑)

ちなみに、携帯の方は携帯を横にすれば大丈夫ですからね(笑)
by fujipapa-sas | 2011-03-27 16:01 | 写真 | Comments(0)
これから書くことを、信じられない方がいらっしゃるかも知れません。

地震酔いで、頭がおかしくなったと思われるかも知れません。

なので、信じられない方は信じられなくても構いません。

なにを言われても、なにを感じても、あなたさまにお任せ致します。

その思いを胸に秘めて、これから書くことを受け止めて下されば幸いです。


では、書き込む前に…。

先日の大地震では、想像もできない程の皆様が、お亡くなりになられました。

お亡くなりになられた皆々様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。




先日の地震の前に、いろいろな現象と感情を感じました。

そのことは後日書き込みますが、いまは、このことを書き込みさせて頂きます。



先日から、私は御参りの時に、東北方面に向かって般若心経をあげさせて頂いています。

小高い山の神様の裏手からと、道了様の前からの2回、あげさせて頂いています。

その時に出たイメージが、想像以上に凄いのです。



津波が襲った浜辺が映り、沢山の方が飲み込まれて行きます。

水の中では、材木やクルマ、様々な物が、大人や子供にぶつかって沖に引き連れて行きます。

その先に、こんな映像が浮かびます。



空の上から、沢山の仏様が手を差し伸べています。

沢山の方の魂を救い上げています。

その仏様の中に、以前、私のブログにお見せした雲の観音様がいらっしゃいます。
(下の写真です。)

あの方は、十一面観音様だったのです。

その他にも、様々な仏様が、亡くなられた方の魂を空に導かれています。

般若心経をあげている間、ずーと、その映像が浮かんでいます。

大きな大きな観音様です。

大きな大きな沢山の仏様です。

優しく、大きな手で、お一人お一人を極楽浄土に帰しているのです。

魂は、まるで風船のように空に登って行きます。

すべての魂が笑顔で上がってゆかれます。




でも、まだ、現実を受け入れられない沢山の魂もおられます。




だから、私は、続けます。

こんな私が、毎日、般若心経をあげても意味が無いかも知れません。

けれど、毎日続けます。

だって、いまは、それぐらいのことしか出来ないから…。




そう、自分を責めないで、出来ることだけでいい。

それだけで、いいのだ。




信じられないかも知れません。

こんな、いいかげんで嘘っぽい馬鹿な私が書いているのですから、

信じられないかも知れません。

でも、構いません。

いまの私は、そう感じているのですから…。





亡くなられた皆様、どうか安らかにお休み下さい。

お疲れさまでした。




仏様、ありがとうございます。




e0142809_1112629.jpg

by fujipapa-sas | 2011-03-22 01:08 | 感覚 | Comments(0)


いろいろな情報が流れています。


全てが真実ではありません。


でも、その中にヒントが必ずあります。


人をバカにした様な情報にも、ヒントはあります。


それぞれの情報は信じることはありません。


でも、そのメールを流してくれた方は、あなたを心配して流してくれたのです。


情報を最初に発信した者は、他人を小馬鹿にするために送ったのでしょう。


けれど、その後の方は、心配して送ってくれたのだと思います。


そこに、ヒントがあります。


受けた方が、どう思うのか?試されているのです。


「デマとはいえ心配してくれたのだ。」…と思うのか。


「あいつ、騙されてるよ…。」…と思うのか…。


どちらが人間らしいと思いますか?


どちらが、思いやりを持っていると思いますか?


疑っていても切りがないのです。


こんな時だからこそ、お互いを信じて助け合わなければならないのです。


デマでもいいじゃないですか!


相手の方は、あなたを心配してくれている。


とても素晴らしいことじゃないですか…。


疑わずに、相手の善意を受け入れてあげましょう!


ただ、その情報が正しいのかは冷静に判断して下さい。


最初の悪魔の囁きに乗せられないように、冷静に…(笑)





いつも私は、こう言っています。

『ピンチの時に本性が現れる。』

最初にデマを流した人、きっと後悔することになりますよ。

天使も悪魔も、いつも私たちの側で見守っているのですから…(笑)
by fujipapa-sas | 2011-03-16 00:24 | 考え | Comments(0)

勘違い。



自分を高めるために、時には勘違いも必要なのだ。



自分自身に対しての勘違いならば、迷惑もかけないしね(笑)



だんだんと発想も変わってきた(笑)



ひとにも優しく、自分にも優しく…。



しあわせだなぁ~(笑)
by fujipapa-sas | 2011-03-10 13:29 | 考え | Comments(0)

空は真理ではない。


真理は『愛』である。


魂の周りを包み込む全ての命に感謝をすれば、真理が見える。


空が真理ではない。


真理は『愛』なのだ。


愛に満ちあふれれば、全てが幸せに見えてくるであろう。


笑いたい方は、笑って頂いて構いません。


気持ち悪がる方がいらっしゃったとしても、当然だと思います。


鼻で笑われても構いません。


私は、私の感覚で、『それ』を感じました。


昨日の夜のことでした。


空は真理ではありません。


空というのは、人間の望みです。


神様や仏様に近づきたいと思う、人間の望みです。


本当の真理は、『愛』なのです。


やっと、気づくことが出来ました。


これから死ぬまで、そのことを意識しながら生きて行きたいと思います。


もう、後悔はありません。


あとは死ぬまで休まずに歩むことだけです。


ありがとうございます…。




e0142809_2255814.jpg

by fujipapa-sas | 2011-03-08 22:06 | 感覚 | Comments(0)

お殿様


夢の中に、お殿様が出て来た(笑)


いろいろな話をしていたら、こんなことを言われた。


『そなたには、品を感じない。育ちが、あまり良くないとみえる。』


あまりの言葉に、いろいろと家柄のことを説明していた(笑)


その他にも、いろいろと言われたが、あまりにも的を得ているので言葉が返せなかった。


夢の中とはいえ、かなりリアルで画像もクリアだった。


お殿様は初老で、とても優しいお顔をされていたが、とても品のいい方だった。


どこか懐かしく、親戚の伯父さんという感じだったが、とても偉い方に見えた。


この夢が意味するものは、なんとなく理解出来る。


というか、最近、感じていたこと。


品とか、品格なんて言葉には無縁だったけれど、これからは少しだけでも意識しようかな?


最近、自分のことを『わたし』と言いながら話しているのも、なにか関係しているのかな?


品格かぁ〜


漂わさずに漂わすのは、かなり難しいでござるな!(笑)


夢の中の、お殿様、ありがとうございました♪
by fujipapa-sas | 2011-03-06 13:58 | 感覚 | Comments(0)

なんとかなる…。

悩みや、様々な物事なんて

なんとかなると思うと、案外、楽になんとかなるものだけど、


なんとかしなきゃ!って切羽つまって考えるとダメになることが多い。


人生のピンチなんて、そんなもの(笑)


気楽に考えた方が、自然にいい流れになるもんなんです(笑)


ピンチも自然にまかせよう!


笑顔でいれば、自然と流れも幸せに向かうから…。
by fujipapa-sas | 2011-03-05 23:50 | 考え | Comments(0)

すぐに叶う夢でも、自分自身がダメだと思ったら叶わない。


自分自身が自分の人生を信じなければ、どんなに簡単な夢でも叶わないのだ。


「どうせダメなんだ。」 「私なんて…。」 「なんで、いつも…。」


そんな自分への想いが、自分自身の人生をダメにする。


誰のせいでもない。自分自身のせいなのだ。


もっと自分を信じてみよう。


もっと物事をプラスに考えてみよう!


自分の人生は、自分でしか開けない。


他人の言葉は、あくまでもアドバイスでしかない。


アドバイスは参考にして、本気にしないこと!


最終的には、自分自身で判断するのだから…。


だから、自分を信じてプラスに考えよう!


自分の人生を良くするのも悪くするのも自分次第なのだから…。


自分で、自分の人生をダメにしてはいけないよ…。


必ず、人生はプラスに行くようになっているのだから…。


目先の答えばかりを自分の人生と捉(とら)えずに、もっと先を見よう!


数学の答えとは違うのだ。


何年も先に答えがあることが多いのだから…。


あきらめずに、自分を信じよう!


大丈夫!あなたなら、必ず叶うから…。
by fujipapa-sas | 2011-03-01 23:32 | 気づき | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心