カテゴリ:My DNA( 58 )

受け入れられない死。

私も、身内から知人に恩師と様々な死を受け入れて来ました。

その時は悲しみに包まれながらも、しばらくすれば受け入れることが出来ていましたが、
今回の死はいまだに受け入れることが出来ないでいます。

このようなことは初めてで、いまだに考えると涙が浮かびます。

年末に会った時、最後の言葉が「また連絡頂戴ね。」だからだろうか?

最初の出逢いは8年前の8月1日、開店祝いのBBQでした。

あの伝説の映画で使われたミゼットが展示されていたのを見た時に、従兄弟との絆が強いことを確信しました。

BBQの直前に、お世話になっている有名なファンの方から「来て欲しいと言っているから来て!」と言われ、
私は2度も「畏れ多いから遠慮しておきます。」と返事をしました。

すると「普通のファンならば、喜んで来るのに(笑)」と笑われて、最後には命令されて(笑)



あれから8年目の夏が来たのに、兄貴みたいな、あなたはいない。

告別式の時、会員番号が一番若いあの方と話をする機会がありました。

「俺達の話を聞いてくれる人が居なくなっちゃったよ。」と話してくれました。

その方と私だけは、ちょっと毛色が違うファンですから、その相談が出来るのはあなただけだった。

並々ならぬ嫉妬や妬みを受けているから下手な話は出来ない。

それはあなたも同じで、私にしか話せないことがあると、よく話してくださいました。

あなたにとって、私はカウンセラーだったかも知れませんが、私にとっても同じでした。

私は他人様に心を見せることは苦手ですが、あなたには全てを見せていました。

だから、年末の席で話した時も、心の扉を全開で話せたのです。


だけど、私なんてかわいいものです(笑)

従兄弟さんの気持ちを考えたら、もの凄く心苦しくなります。

今日の夜も、あなたの従兄弟さんはお仕事で歌われます。

私、号泣しますよ(笑)



新しいジャケットの写真、モデルはあの話のあなたですね。

もう、気づいた瞬間に号泣しましたよ(笑)

私にいつも『誰にも内緒なんだけどさぁ〜』と言っていたあなた(笑)

「どうせ酔っぱらった時、他の人にも話してるんでしょ?」と言うと『そんなことはない!』と(笑)

本当だった(笑)



17日に亡くなって、もう初七日が過ぎたのに、まだ受け入れられない。

こんなことは初めてですよ(笑)

恋人でもないのに、ただの72歳の爺さんなのに(笑)

これほど悲しいなんて、あなたがどれだけ偉大だったかってことですね。

本当に偉大だった。

49日まで、まだしばらくありますから、また逢いに来てくださいね。

後のことは、まかせてください。





では。







by fujipapa-sas | 2018-07-25 13:54 | My DNA | Comments(0)

御礼参り。

昨日の夜中に親友から亡くなった時間を教えてもらった。

17日の12:50分だということだったので、その時間に合わせて用意して出かけました。

すると、ちょうど到着して車を出た時間が同じ時間(笑)

小高い山の、すべての神様仏様に御礼をして参りました。

亡くなる直前まで生きられたことの御礼です。

そして49日を過ぎたら、安らかに極楽に行けるようにお願いをして参りました。

灼熱の中でしたが、なんとか御参りをすることが出来ました。

何度となく脚を止めて休みましたが、その度に気持ちのいいそよ風が吹いて癒されました。


神社に祝詞をあげ、御礼とお願いを済ませた後に不思議なことがありました。

大きな祠の裏にある小さな祠、そこの前にある岩にアゲハ蝶が止まりました。

小さな祠に御参りした後、祠に話しかけている時でした。

止まった方向は西北、神仏の位置と言われる方向です。

陽に照らされ熱くなっている何もない岩の上なのに、しばらく羽根を休めていました。

「あぁ来てくださったのだな」と思っていると、もう1頭(匹)のアゲハ蝶が現れた。

岩から飛び立って戯れていたのを見ていながら、「いなくなっちゃうんだなぁ」と考えていると、

どういうわけか、1頭の蝶が同じ場所に戻って来た!

グルグルと回って飛んでいたので、どっちがどっちかは解らなかったけれど(笑)

まるで「まだいるよ。」と言わんばかりで思わず笑ってしまった(笑)



あの世に行かれても、気を使ってくださってありがたい。

一度は御参りに行きたいと言ってくださっていたからだろう、何度か横にいらしていた(笑)

「けっこう大変でしょう?」というと、横の木々がサワサワと風に吹かれていた(笑)

熱くて死ぬかと思ったけれど、温もりを感じた時間でした。



ありがたいことです。



では。





by fujipapa-sas | 2018-07-19 21:33 | My DNA | Comments(0)

同じ日

誕生日は、私の弟と同じで、

命日は大好きな祖母と同じだなんて、まったく(笑)

もう、涙が止まらないですよ(笑)

きっと全国からファンが集まるでしょうね。

ほんとうにお疲れさまでした。

ありがとうございました。

あっ!私、まだ宣伝部長のままでいいですか?(笑)

来月、最後の宣伝をさせていただきますね。



では。




by fujipapa-sas | 2018-07-19 00:33 | My DNA | Comments(0)

覚悟は出来ていた。

あえて伏せ字で。

あっ◯ちゃんへ

お疲れさまでした。
3日前ぐらいから胸騒ぎがしていましたが、まさか…。

ほんとうに、いろいろとお世話になりました。

年越しの飲み会には来ないはずだったのに、来たと思ったら私とだけサシで話してばかりで(笑)
あのとき、神様が時間と場所をセッティングしてくださっていたのを、私は確信していました。
久しぶりに内緒の話をしましたね(笑)
男同士の濃い話(笑)
あの時間がなければ、お互いに誤解したまま終わっていました(笑)
神様は凄いです。

今回の千日行では、最初から奥様と長生きをとお願いしていました。
でも、今年の2月に御参りが中断したとき、嫌な予感がしていました。
前回の御参りの時から数えれば、1500回以上は御参りしていたけれど、勘が当たってしまいました。
何年も前からタバコを止めるようにお願いしていたのに…。
肺がんで逝きますよって、あれほど注意したじゃないですか!
まだまだ話すことがあったのに!

告別式、行かせていただきます。
寂しくなりますよ。
ほんとうに寂しい。

でも、あの世に行って、真実が視えるようになったでしょ?(笑)
私の話していたことが嘘じゃないことも、私の性格も理解してくれるでしょ?
大丈夫、これからも祈り続けますからね♡

たくさんのファンのために、ありがとうございました。
いつまでも忘れません。

ありがとうございました♡

今日は、ここまで(笑)

by fujipapa-sas | 2018-07-18 21:34 | My DNA | Comments(0)

祝☆40周年

祝☆40周年 おめでとうございます♡
親愛なるサザンオールスターズさまへ

ファンになって38年の若輩者ですが、素晴らしい人生をいただきました。
ここまで書いているだけで涙が止まりません(笑)
サザンは、私にとっての人生そのものです。
特に、この17年間は内容の濃い時間でした。

たくさんのファンの方々にも支えていただきましたが、中には誹謗中傷や勘違いで責められたり、
それをしているファンもサザンが好きなファンなわけで、いろいろと悩んだこともありましたが、
ここまで、なんとかサザンファンでいることが出来ましたのも、メンバーのみなさまのお心遣いのお陰さまです。

何度もファンを止めようかと思いましたが、
メンバーさんの笑顔を見ると尻尾を巻いて逃げる訳にはいきませんでした。
いろいろと落ち込んでいる時にしてもらった毛ガニさんの握手、暖かい掌の感触、今でも忘れていません。
毛ガニさんは、本当に優しくて私みたいな変人に食事に行くか?とまで誘ってくださいました。
あれから連絡しなくてごめんなさい。今年は連絡しますね(笑)

本当は、正直にメンバーさんとの話を書き込みしたいけれど、凄く妬まれるのでこのへんで(笑)

でも、桑田さんにだけ少し…。
あの座席、本当にありがとうございました。
声までかけてもらって、桑田さんは私の気持ちを理解してくださっていると確信し、全てが軽くなりました。
桑田さん、今回のジャケットも関係性があるのを知っていますか?(笑)
私、ファンの方に金色の光りが放射線状に輝いていると言われたことがあるんです(笑)
ここは明道庵、桑田さんは桑田庵、これも偶然でしょうか?(笑)

ライブツアー、みんながこの夏だろうと予想していましたね。
でも、私は体調が悪く、今日のライブビューイングも行けない状態ですので、
いつもの応援が出来ないので、今年のツアーは諦めていました。
なのに来春からだなんて、本当に嬉しいです(笑)

サザンのみなさま、本当に元気に活動してくださりありがとうございます♡
来年の春までに身体を治して元気に応援しますね!

サザンのこと、もっと書きたいけれどヤバいのでこのへんで(笑)

これからも、サザンらしく楽しんで長生きしてくださいね♡
桑田さん、秋の終わり頃に遊びに行きますね(笑)
毛ガニさん、地元のステーキ店で市長の牛を食べましょう(笑)


では、親愛なるサザンオールスターズさま、これからも宜しくお願いいたします。


では。



BGM『海』サザンオールスターズ



by fujipapa-sas | 2018-06-25 23:33 | My DNA | Comments(0)

今夜は…。

もうすぐ出逢って17年ぐらいになるのかな?

まだ応援団の代通に、文通しましょうというコーナーがある時だった。

忘れもしない横浜の居酒屋で初めて会って、カラオケで盛り上がったよな。

いままでにないキャラでさ、なんて面白い感覚を持っている女性なんだろうと思った。

俺よりも若いと思っていたら1学年先輩でさ、タメ口だったのが敬語に変わったのを憶えてる(笑)

あの頃は月一で九段下に集まってバカなことばかりしていたよな(笑)

とにかく、いまだに本名は知らないけれど、凄く気の合うヤツだったよ(笑)

男女の関係がなくて残念だけど、お互いがタイプじゃないから仕方がない(爆)

女性の友達はたくさんいるけれど、親友はお前を含めて数人だ。

いろいろとサザン関係でバカやって楽しんだよな(笑)

夜明けの靖国神社の前の横断歩道で寝転んで写真撮ったよな(笑)

つか、楽しい想い出がたくさんあり過ぎて書けないぜ(笑)



俺もさ、左目が見えなくなって来ていてさ、この文字も見えないんだぜ。

お前の病気から比べたら屁でもないけどな(笑)

つか、なんで、みんな知っていると思うけど…なんて平気に書き込めるんだ(笑)

お前、かなりヤバイんだぜ(爆)

でも、お前らしくて大好きだ♡

来月、集まる時には嫌がられてもキスするぞ!(笑)

前に、酔っぱらったお前に無理矢理キスされたお返しだ!まぁ、しないけれどな(爆)



葡萄の時、武道館のライブが終わって店に来てくれた時はうれしかったよ。

俺と同じ感覚で、同じ意見を言ってくれた。

それがあったから、今回の千日行をしなくてはと思ったんだ。

お前も普段はふざけているけれども、真剣な顔は久しぶりだった。

そういえば、風の詩を聴かせてのモデルの方は同級生だったて言っていたよな。

◯◯くん、サザンが大好きだったんだよね〜って…。

いま、聴きながら書いてるけど涙が止まらないよ(爆)

今日の御参りの時、なにか嫌な予感がしたんだけれど、まさかお前とは…。

明日から奇跡が起きるように、心を込めてお祈りするよ。



だめだ、涙が止まらないよ(笑)

もうすぐ死ぬんだぜ。

なんで平気なフリが出来るんだ(笑)

あんなに大変な苦労ばかりしていたからか?

寂しいよ、悲しいよ、たまにしか逢わなかったけれど、俺を一番理解してくれていた。

親友よ、ありがとう♡

死ぬ前までバカやろうぜ!(笑)




ありがとう、ミーコ♡

愛してるぜ!(笑)



今夜ぐらい、泣いてもいいですよね?




では。






by fujipapa-sas | 2017-11-09 22:04 | My DNA | Comments(1)

羽根

ここにも書きましたが、今年の夏にお会いした霊能者さんが言っていましたよね。

私の背中には、天狗様のような羽根が生えているって。

私も、最近では自覚していまして、以前よりも大きくなりました。

その羽根の大きさが、どれぐらいの大きさかといいますとね、PVと同じぐらいなんですよ(笑)



そう、桑田さんの新曲のPVと同じ大きさ(笑)

形は少し違うけれども、横の幅は同じです。

なんか、ほんとうに桑田さんとは縁を感じます(笑)

来年は、いよいよな感じがします。

でも、毎日の御参りのことだけを考えていこう。

桑田さんが、いつまでも元気で長生きしてくれますように…。

桑田さんが元気ならば、みんな喜ぶ。

みんな仲良く、桑田さんを応援しよう!



ちなみに、桑田さんの本物の羽根は、あんなもんじゃない(笑)

桑田さんの大きさも、普通ではない大きさだ。

心優しく偉大なる男は、そういない。

桑田さんと逢えてよかった…。



さぁ、私も頑張らねば!

では。




BGM 『君への手紙』 桑田佳祐





by fujipapa-sas | 2016-11-08 21:44 | My DNA | Comments(0)

魂と魂

内緒のことだけれど、実は、いろいろなところで繋がっているんだ。

そう、あの方とね。

今回のことも知らなかったけれど、これで何度目のパクリなのだろう(笑)

信じられないかも知れないけれど、私が行動した後にパクられる(笑)

◯◯庵だって?(笑)

この場所は教えてないですよ(笑)

ここまで偶然が続くと奇跡以外のなにものでもない(笑)

なんだかなぁ〜(笑)




一昨日のこと、山から降りる時に浮かんだ言葉。

『2人は前世で繋がっている。』

「まさか!(笑)」と笑いながら歩いていたけれど、こりゃ〜本当かも!



魂と魂で繋がっているのだそうだ。

数ヶ月前から浮かぶ言葉。

『食べ物を控え、万全にしなさい。』

ここまでの偶然が続いたんだ。

そろそろなのだろうから、準備しないとね。

あの方は、去年の夏から私に会いたがっている。

お互いに、誰にもそのことは話してはいないけれど、私には解っている。

いよいよだ。

いまから心を入れ替えて準備します。

もう少しだけ、お待ちください。




誕生日おめでとうございます。

還暦まで元気でよかったです。

いつまでも応援しております!




では。
by fujipapa-sas | 2016-02-26 02:26 | My DNA | Comments(2)
私は「努力」とか「根性」という言葉が嫌いだ。

なんか、自分の気持ちを押し殺して「頑張っている感」満載で、私を認めて!みたいで嫌だ(笑)

好きなスポーツや趣味にしても「努力」と「根性」という言葉が使われるが、

私からすれば、好きなことをしているのだから苦しくても「楽しい」じゃないかと?

でも、好きなことの中にも「苦労」はある。

他人様には見えない「苦労」があると思う。

好きなことをしているのだから、「苦労」も「苦労」と思わずに楽しむ(頑張っている)。



私も、一昨日まで、見えない「苦労」をたくさんして来ました。

それが「努力」として大きな実となりました。

その実は、神様の小さな答えで見つけることが出来ました。

普通なら、そんなことが解るはずが無い。

でも、神様は「苦労」を「努力」という大きな実にして収穫してくださいました。

千日行の御褒美が、これほどまでに大きな実で返って来るとは…。



いろいろな人がいる。

この10年は大変だった。

でも、楽しい「苦労」だった。

「苦労」が大きな実になって「努力」という御褒美をいただいた。

ありがとうございました。

お礼の手紙、書かないとね♪




さて、これで少し休める。

もう、ボロボロだ(笑)

私得意の、宴会会場から静かに消える技を使おう!(笑)

みんな、しばらく「さよなら」だ。

でも、必ず戻るからね。




では♪
by fujipapa-sas | 2015-08-20 00:16 | My DNA | Comments(0)

まいったね(笑)

ウェーブ、しないつもりだったのに、親友にごり押しされた(笑)

先日の大物歌手さんが、武道館でライブを開催したときに、綺麗にウェーブが決まってたのだそう。

なので、最初の掛け声で「足下に注意してください。」と声かけすることにした。

まぁ、確かに、待っている方々が殆どだからね。

でも、気をつけてしますよ。




つか、前日は茅ヶ崎でサザンなパーティ。

連日がハードスケジュールだ!(笑)

死ぬな!いや、死ぬね!(笑)



とりあえず、サザンに感謝しながら死のう(笑)




では
by fujipapa-sas | 2015-08-13 00:08 | My DNA | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心