カテゴリ:写真( 34 )

e0142809_15222391.jpg


花はいいねぇ〜
自分で撮影しましたので、ご自由にどうぞ♡

道ばたに咲いていた名前の知らない花です。

では。





by fujipapa-sas | 2017-08-07 20:56 | 写真 | Comments(0)

午後の空に…。

内緒にしていましたが、公表させていただく時期のようですのでお教えさせて頂きます。

私を守ってくださる数々の神様仏様のおひとりの方が、本日の昼過ぎにお姿を現されました。

以前、霊能者の方が言おっしゃっておられたのが龍神様でした。

写真を見ていただけたらば信じてもらえると思いますが、いかかでしょうか?

ちなみに、パンを食べていましたら『上を見ろ。』と言われましたので、見たらコレです(笑)

合成ではありません(笑)

『すぐに姿を消す。』と言われ写真を撮ると、その30秒後には形が崩れました。

パンを咥えながらの撮影で申し訳ない気持ちでしたが、すぐに撮影してよかったです(笑)



e0142809_22233422.jpg



龍神様というより、ドラゴン様ですよね(笑)

小さい頃に読んでいた絵本で、ドラゴンが月を食べてしまうという話に出ていた絵にそっくりです。

なんていう絵本だったか忘れましたが、大好きだった絵本だったと先ほど思い出しました。

さて、この写真は何を意味するのでしょうか?

ありがたいことです。

龍神様、ありがとうございます。



ちなみに、この画像は私のオリジナルですが、よかったら使ってください。

みなさまに、幸せが降り注ぎますように…。




では。
by fujipapa-sas | 2016-06-14 22:23 | 写真 | Comments(0)

ドラゴンヘッド?

とりあえず、ご覧ください(笑)


e0142809_15143915.jpg




e0142809_15151562.jpg





年がら年中、携帯で空の写真を撮っている訳ではありません。

昨日の夕方、ドライブに行った先で、とても綺麗に感じて撮影した雲の写真です。

撮影したあとに、「ん?」と思い、よく見たら…龍の姿に見えました。

旅先での素晴らしい体験でした(笑)


※場所は、解る方は解ります(笑)



では。
by fujipapa-sas | 2012-08-08 15:22 | 写真 | Comments(0)

よく視るのだ。

相手を嫌がる前に、自分を視るのだ。




e0142809_0421521.jpg





相手が嫌になるのは、自分に変化があったからだ。





e0142809_0421545.jpg





相手が変わったのなら仕方がない。
でも、人は、そんなに早くは変われない。




e0142809_0421513.jpg





だとしたら、自分のなにかが変わったのだ。




e0142809_0421595.jpg





相手を視る前に、自分を視てみよう。



そうしなければ、いつまでたっても変わらない変われない…。




では。
by fujipapa-sas | 2012-06-14 00:42 | 写真 | Comments(0)

戸隠最高!




5時に目覚ましをセットしたのに、10分前に目が覚める(笑)


ほとんど眠れなかったのに、素晴らしいほどの心地よい目覚め(笑)


あたりは薄暗いが、足下はよく見える。


用意して御参りに向かう。


駐車場に数台のクルマがあるが、参道には誰もいない。私ひとりだけだ。


鳥居の左側にある祠に向かい、丁寧に心を込めて参拝。


小さい祠ですが、とてもカッコイイ空気を醸し出している祠です。


御参りをして進み出すが、誰もいない。


太陽の光が増してゆく…。


なんという素晴らしい空間。


歩けど歩けど、振り返れど振り返れど、誰もいない。


山門を抜けても誰もいない、誰も来ない。


でも、誰かいるのは感じていた。先の方に感じた。


神社の社務所が見えた。


おひとり、下りて来られた。


とても感じのいい白髪の男性。


徳が高い気がした。


神社に着くと、扉はしまったままだ。


まぁ早朝なので無理も無い。(5時半だものw)


御参りをする。


前回と違って、もの凄く気持ちがいい!(笑)


だって、貸し切りなんだもの(笑)


こんなに明るいのに、人っ子一人いない(笑)


少し長居して帰ろうと階段を下りて、九頭龍社を御参りしていると誰か来た。


御参りの最中だったので挨拶が出来なかったが、後ろ姿を見ると地元の方のようだ。


「ガラガラガラ…。」と扉の開く音…。


神主さんだった(笑)


挨拶をして、さっそく、再度の御参り(笑)


またまた私ひとりで貸し切り状態(笑)


神棚?が見えたことにより、なにか空気が違う。


澄んだ空気が心地よい。


寒くてジャンバーを着ていたのに、周りの空気が暖かく感じた。


御参りを済ませ、長い道を戻ると、ちらほらと人が現れた。


最高のタイミングでした。


帰る途中でSAで仮眠を取りましたが、往復で10時間の行程でした。


往復500キロでしたが、まったくもって疲れていません(笑)


今日は最高の誕生日を迎えることが出来ました。


ありがとうございました。


次回は、いつ行こうかな?


では。









e0142809_12305025.jpg

by fujipapa-sas | 2011-09-07 12:31 | 写真 | Comments(0)

小春日和


今日は、なぜか早くに目が覚めて御参り。


こころが、ホッとする写真が撮れました。


最近、地震の影響もあって疲れていたから、


この写真を見たら、なんか、ホッとしました。








e0142809_160410.jpg






なにが起きようとも春は来る。

自然って、いいですね〜♪

ありがとう。




あっ!写真が横になってる(笑)

治し方が解らないので、頭を横にして下さいね(笑)

ちなみに、携帯の方は携帯を横にすれば大丈夫ですからね(笑)
by fujipapa-sas | 2011-03-27 16:01 | 写真 | Comments(0)

朝日と夕陽


この数日、朝日と夕陽の輝きがおかしい…。


まるで、空から地上を見つめているようなのだ。


仏様の大きな眼。


なにを意味するのだろうか…。





e0142809_14414585.jpg





写真では光り過ぎて解らないと思いますが、
眼の中心のあたりは、オレンジ色の空間のようになっていて、
小さな雲が浮かんでいて、とても不思議な感じがしました。
by fujipapa-sas | 2010-11-28 14:43 | 写真 | Comments(0)

スカウト


今日、一つの答えが出た。

ある意味、究極の答え(笑)

真理に近い答え。



説明し難いので簡単に(笑)



「我々は、神々のスカウトの元で生きている。」



いつものことですが、理解出来る方のみ理解してください(笑)

自分で書いていてもおかしなことを書いているのは解っています(笑)

でも、自分自身と自問自答をすれば理解出来ることだと思います。



「我々は、神々に試されている。入団テストを受けている。」



これが、ヒントです。



全ての方が平等です。

国籍、人種、職種、性別、外見、内面、立場、収入、全て意味ナシ!

プロ野球のスカウトみたいに、強さなど求めない。

芸能プロダクションのように、見た目の美貌を褒めたりしない。

企業の引き抜きみたいに、才能だけを欲しがったりしない。

神様は、なにも求めない。

あなた自身が気づいて、この世の花を咲かせることが出来るか見ているだけ…。

この地球には沢山の花々が咲いている。

その意味は、そういうこと…(笑)



負けようと、挫折しようと、引き籠ろうと、答えは必ず出るのです。

人生に失敗したって、それは失敗じゃないし負けじゃない。

そこから何を学んだかで、自分自身が光り出す。

そして、いずれ「死」を迎えた時にスカウトが来る。

スカウトされる時に、我々の中にいる報告員が報告してくれる。

あなたの人生の心の動きを全て伝えてくれる。

その報告員の名前は…


「精神」


我々の心の中には、「精(聖)」なる「神(心)」がいらっしゃる。

だから、自分をもっと、もっと、もっと大切にしよう。

失敗したっていいんだ。

悔しくったっていいんだ。

自分に正直に生きて行こう!

堂々と胸を張って生きて行こう!

光のスカウトが来るまで…。





e0142809_14181170.jpg

by fujipapa-sas | 2010-11-03 14:18 | 写真 | Comments(0)

2002年 11月4日

  


e0142809_1335221.jpg

by fujipapa-sas | 2010-11-03 13:35 | 写真 | Comments(0)

2001年 11月8日



e0142809_2125344.jpg

by fujipapa-sas | 2010-11-01 21:03 | 写真 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心