人気ブログランキング |

カテゴリ:感謝( 96 )

伊勢うどんは、美味い!

先週の伊勢参りの時に、はじめて伊勢うどんを食べました。

いままでは、元職場の上司が「美味くないから、食べない方がいいよ。」と、以前から言っていたので、
御参りに行ったときにも、決して食べていませんでしたが、今回は朝早く到着したので、
おかげ横丁も開店準備中ばかりで食事が出来るところがなく、寒くて空腹でした。

周りを探していると、お土産屋に併設された伊勢うどんを食べさせてくれるお店が!

せっかくなので伊勢うどんを注文して食べてみました。

「美味い!」

伊勢うどんは美味しかった!(笑)

麺は、たっぷりとお湯を吸い込み、杵でついた餅のような柔らかさで、
濃い醤油のようなタレは、甘辛で塩辛くなく甘みが深い。

麺の上にある鰹節の香が食欲をそそるし、いいアクセントになっている。

正直、コシのある最近のうどんよりも、私はコッチをおすすめする!

本当に美味しい!

死ぬ前に食べることが出来て幸せだ!(笑)

今夜、マツコの知らない世界で伊勢うどんが紹介されるとのこと。

是非とも見ていただいて、是非とも、伊勢に行かれた時には食べてみてください♪



うーん、元上司の言葉を鵜呑みにして損した!(笑)

もの凄く後悔するぐらい美味しかったよ(笑)

また食べられるように頑張ろう!

つか、病院には内緒だ(笑)

「またしょっぱいのを食べて!」と怒られる(笑)



では。




by fujipapa-sas | 2019-11-05 17:19 | 感謝 | Comments(0)

5年前に迷い込んで来た野良猫。

サバ柄で生後半年ぐらいのオス猫。

大人しくて甘えん坊で食いしん坊(笑)

最初の頃は、私の左耳の耳たぶをしゃぶってばかりいたっけ♪

この1年は、私も病気で仕事をしていないから、昼間は一緒のときが多かった。

私がソファーに横になると、すぐに胸の上に乗り、鼻を顎にこすりつけてくる。

食事の合間の時間になると、ちゃおちゅーるをくれと全身をこすりつけて甘えるヤツ(笑)

もう、最近は私を癒す天使のような存在だ(笑)

可愛くて可愛くて仕方がない我が家のアイドル。

その猫が、先週の土曜日から体調が悪くなり、本日の9時3分に亡くなった。

私と同じ慢性腎不全だった。

変わり身になってくれたのだろうか?

まだ若くて元気な猫だったのに…。

もうね、悲しくて悲しくて仕方がない。

いままでありがとう、ニャン太くん…。


火曜日に久しぶりに山頂まで御参りに行って願ったのは、この猫のため。

今週末と浮かんだけれど、まさかとは思っていました。

本当に、穏やかで優しい猫だった。

私も見習わなくては(笑)

ありがとう、ニャン太くん。




では。





by fujipapa-sas | 2019-06-01 23:49 | 感謝 | Comments(4)

いのちがけ

ドクターストップだ。

リアルにドクターストップ。

本当ならば、今のこの時点で首に穴をあけて透析開始。

結論として、透析準備のシャントの準備が間に合わない程悪化していた訳だ。

透析をしなければ死への確率が格段と上がる。

今が、まさにそれ(笑)

一昨日には首に穴をあけていなければいけなかったけれど、様々な事情があった。

入院が長引けばライブには行けないけれど、命は安全。

でも入院が長引けば、方位的な運勢が一気に下降して生き延びても大変。

悩んだ結果、自力で生き延びてライブを見ること!(笑)

金曜日が初の透析になるけれど、医者が最初は怠いから次の日にライブなんてと言われたけれど、
そんなことはどうでもいいことで、サザンが40周年なんだもの死ぬ気で行きますよ(笑)

そう、いのちがけのライブ、私が(笑)

クレアチニンが、いまは13ぐらいみたい。

おもしろいぐらい、いろいろな症状が出て来ているよ(笑)

あちらの世界もお祭り騒ぎでね、魑魅魍魎が迎えに来やがる(笑)

こんなに寝るのが大変なのは久しぶりだ。

いのちがけは楽しい(笑)

生まれて来てよかった♡



では。






by fujipapa-sas | 2019-03-27 13:00 | 感謝 | Comments(2)

49日

久しぶりに連続で御参りを初めて、今日で3日目。

道了様の祠の前で、あ◯こちゃんのことが思い浮かび、心を込めて般若心経を唱えました。

先ほど、気になって数を数えたら、今日が49日でした。

きっとあの世に行って、私の見えない部分が見えたのでしょうね、陽の光りが暖かかった。

たった3日の御参りなのに、もの凄く悟りの多い3日間でした。

あっ◯ちゃん、安心してくださいね。



いろいろと見えない部分で動きが出始めました(笑)

今週末、さらにパワーアップして来ます!(理由は来週♪)

私の役目も教えてくださってありがとうございます。

本気モード、いよいよ入りましたよ(笑)

生きている時に、いろいろと話がしたかったですが、まぁ大丈夫でしょう(笑)

今日の私の手の平、見てくれましたか?(笑)

自分でもビックリしました(笑)

あの世は怖くないので、安心して成仏してくださいね。

困ったことがあったら、いつでもどうぞ♪(笑)



私も、今日で衣を着替えました。

さぁ、楽しく生きてゆこう!(笑)




では。


by fujipapa-sas | 2018-09-03 21:26 | 感謝 | Comments(0)

本家のおバァちゃん。

今朝、父方の祖母が夢に出て来ました。

小さい頃に私を可愛がってくれた、本家の祖母です。

物心がついた頃から本家に遊びに行った時は、必ず最初に祖母の部屋に挨拶に行きます。

襖(ふすま)を開けたら一歩前に正座して襖を閉め、手をついて頭を下げて挨拶。

大きな声で名前を言い、こんにちはと言わないと怒られる(笑)

そんな、厳しい規律のようなしきたりのある本家のおバァちゃんが夢に出て来た。

いままで夢に出て来たことなど一度も無かったのに、私のことが心配だったのでしょうね。

夢の中で「疲れた。」と言うと、黙って静かに抱きしめてくれた(笑)

本当に、いつも私にだけは優しい祖母だ。

二回ほど呟いたのだが、その度に抱きしめてくれた。



昨日、今日と、不思議なことが続いている。

神仏様も露骨に存在を示してくださる(笑)

これから険しくなるのかも知れないが、神仏様やご先祖様が護ってくださるのだろう。

楽しい人生が待っている気がしてならない(笑)

「疲れた。」なんて言っていられないみたいだ(笑)

自分の本当の力と向き合うことにしました。

大好きな本家の祖母が来てくれた。

鬼に金棒状態だ!(笑)

さぁ、頑張ろう!




では。





by fujipapa-sas | 2018-08-26 00:30 | 感謝 | Comments(0)

人生の治し方

いまの自分が嫌で人生を治したいかい?

なんでこんな人生なのだと悔やんでいるのかい?

どうしても治したいならば、これをすればいい。


素直になって、自分の考えや感情を捨てて、すべてに感謝だ。


自分を否定するのではなく、第三者的に自分を見つめ直して考えるのだ。

私は頑固でバカだけれども、常に発言したこと言われたことを影で反省しています(笑)

相手に好かれたいという感情もあるけれど、このままでは人生が変わらないと考えているから。

人生は、神様でも仏様でも信仰でも変えることが出来ない。

人生は自分で変えるものだ。

周りの意見を聞いて分析しながら、自分を信じて自分を変えなければダメだ。

相手の悪い部分だけが印象に残って、相手のことを否定してばかりでは進化しない。

相手のことを理解して、相手に感謝出来た時に人生は大きく変わる。



人生は簡単に変えることが出来るのに、変わらないのは自分を見つめないから。

他人のせいにして、イライラしていては変わらない。

いつも同じ場所で足踏みしているだけだ。

いろいろなカウンセラーがいるけれども、一番は自分なんだよ(笑)

ほんの少しでいいから前に進もう!

誰にも何にも頼らずに人生は開けるのだ!

人生を治せるのは自分自身だけだ!



変わらない人生は、ある意味地獄だ。

そのまま死んで行くことを苦痛に感じないのか?

変えられるのに、その意味を考えないで変わらないなんてもったいないよ(笑)

すべての出来事に意味がある。

文句ばかり言わずに、まずは自分自身を見つめ直そう。

そうすれば、相手の発言も事象も意味が理解出来るようになる。

バカのままで死ぬのかい?

明日には死んでいるかも知れないんだぜ(笑)




では。






by fujipapa-sas | 2018-04-30 07:11 | 感謝 | Comments(1)

腎臓回復

「腎臓ですが、このままの状態から回復することはありません。
よくてこのまま、後は、どれだけ進行を抑えて行くかだけです。」

と言われて一ヶ月、数値が回復して医者もビックリ!(笑)

「すごいです!ありえません!Hba1cの数値も10.8から6.8まで下がっています!」

と、ハトが豆鉄砲を喰らったような顔(笑)

ステージ3の崖っぷちで、後はステージ4に落ちるだけと言われていたのに(笑)

「では、一歩崖っぷちから戻った感じですか?」と聞くと、

「はい、その通りです!」と、担当医さんが喜んでくださいました。

う〜ん、気持ちがいい(笑)

正直、めちゃくちゃうれしい(笑)

私の身体は医学的に見ると奇跡の身体(笑)

小さい頃から「ありえない!」と言われ続けている(笑)

51歳に近いのに、まだまだ奇跡が続くなんて、本当にありがたい。

人生も奇跡が多いのに、身体まで奇跡(笑)

だもの、行者の先生も35年前にビックリしたはずだ(笑)

本当にありがたい。

神様仏様に感謝!

そして、私まで命を繋いでくれた御先祖様に感謝!

5歳の時に跡目を継いでよかった。

苦労が山のようにあったけれど、本当に素晴らしい人生でよかった。

また助けていただいた。

奇跡に感謝!




では。






by fujipapa-sas | 2018-03-09 18:00 | 感謝 | Comments(0)

ご先祖様を掘り上げろ!

今日の御参りでのこと。



ご先祖様への感謝をしていれば、少しずつ感謝の気持ちが、ご先祖様に伝わって行く。

最初は1代前、2代前と身近な人。

でも、常日頃の守りを神様や仏様だけでなく、ご先祖様にも心を込めて感謝をすれば、

その思いが5代前、10代前と上がって行く。

神様仏様は見守っているだけだけれども、ご先祖様は必ず助けてくれる。

世界中の人が敵になっても、ご先祖様は味方だ。



私が続けている御参りは、ご先祖様への恩返しでもある。

だから、日数が伸びる度に喜んでいるのが解る。

私が御参りする度に、その思いは何代も前に上がって行く。

そう、味方が増えて行くのだ。



純粋な感謝であれば、必ず掘り上がる。

生かせていただけている感謝だけでいい。

シンプルで素直な感謝の気持ちでいい。

ご先祖様は神様仏様以上に、あなたを見ている。

あなたが好き勝手な生き方をしていても、元気ならばいいと見守ってくれている。



幸せになりたいのならば、ご先祖様に感謝しよう。

10代さかのぼったら何人の味方になる?



今夜の御参りの時、空一面に、私のご先祖様の励ましの言葉が降り注いだ。

涙が止まらなかった。

私は幸せ者だ(笑)



私は御参りを頑張る!

なぜなら、そのことでご先祖様が幸せになることはもちろんだが、

そのご先祖様が、あなたのご先祖様かも知れないからだ。



みなさまが幸せでありますように♪



では。






by fujipapa-sas | 2018-02-01 21:45 | 感謝 | Comments(0)

悲しい日

『死ぬぞ。』

昨日の御参りの時に思い浮かんだ言葉です。

私のことか問いただすと違うと浮かぶ。

親戚や家族かと問うと、またしても違うとの答え。

そして再び『死ぬぞ。』と響く。



今朝、職場に出勤すると内線が鳴った。

悪い知らせだった。

2年前に早期退職した方の突然の訃報だった。

朝方に倒れて亡くなられたそうだ。

3年ぐらい隣同士の席で仕事をしていた方で、大変お世話になった上司だった。

退職されてからも何度かお逢いしたし、連絡もくれた方だったので、青天の霹靂だった。



神様の言葉が、まさかこういう結果になるお知らせだったとは…。

いろいろと考えさせられる一日であり、もの凄く落ち込んだ一日でした。

たぶん、しばらくは私も元気になれないと思います。

いまにして思えば、いろいろな前兆があった。



悲しい。

久しぶりに、もの凄く悲しい。



ありがとうございました。





では。






by fujipapa-sas | 2017-01-26 22:51 | 感謝 | Comments(0)

有終の美

今日は、私の愛車とさよならの日だった。

10月に5年目の車検が来るのですが、納車の後から機械的なトラブルが多くて困っていました。

騙し騙し運転をしていたのですが、距離も12万キロと増えたので手放すことにしました。

人気の車種ということで、車検が残っているうちに引き渡してほしいと営業の親友に言われたので、

次の車が来る前に引き渡すことになりましたが、次の車が特注なので3ヶ月かかるそうで…(涙)



そんな今日の昼間、早い夏休みを取り近くのスーパーへ行くと面白いことが。

駐車場に車を入れると、隣の運転手のおばさんが車から降りて来て私を呼びました。

知合いかと思ったら知らない方で、おまけに娘さんまでも降りて来て覗き込む。

助手席の窓を開けて「なんですか?」と聞くと「バッテリーが上がってしまって…」とのこと。

ケーブルがないというと、自前で持っているとのことだったので、すぐにバッテリー同士を繋げてあげました。

すると娘さんが、ポケットから千円を出して来て、
「父から、もしもバッテリーが上がって助けてくれる方がいらっしゃったら差し上げなさいと」と。
もちろん断って「いらないですよ。困った時はお互い様です。」と受け取りませんでしたが、
それでも渡そうとされたので、「この車は今日で引き渡すのですが、最後にお役に立てて私こそ嬉しいですし、
こいつも喜んでいると思います。」そう言って、丁寧に断りました(笑)

その後、駐車場を出て行く時に、助手席の娘さんが見えなくなるまで頭を何度も下げてくださりました。



最後の最後に有終の美を飾ることが出来た私の愛車。

デザインが好きで衝動買いをしたのが5年前。

納車されて直ぐに向かったのが戸隠神社。

湘南の海辺を何度もドライブして茅ヶ崎へ行ったっけ。

今度の車は茅ヶ崎市で生産されます。

だいぶ先の納車だけれど、初日にはどこに行こうかな?

乗ったら直ぐに話すんだ。

前の車のことを…。

有終の美を飾ったことを…。



たくさんの大切な想い出がつまっていた車。

ありがとうな。

次のオーナーさんに可愛がってもらえよ。

祈っているからね。

さようなら、我愛車♡



やっぱ、寂しい…(涙)




では。




BGM 『希望の轍』 サザンオールスターズ








by fujipapa-sas | 2016-06-30 21:10 | 感謝 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心