2018年 09月 15日 ( 2 )

除霊の罠。

怨霊の怖さを知らない者が多過ぎる。

魔物の恐ろしさを知らないから仕方が無いが、にしても無知過ぎる。

悪を知らぬまま、他人様を助けることが美徳だと信じているからだろう。

悪いことをしたことがない者に、悪しき者の気持ちが理解出来るはずもないか…(笑)


襲いかかる魔物は低級だ。

本物の魔物は頭が良くて冷血。

じわじわと時間をかけてでも、その使命を果たす。

そのためならば、平気で負けたフリや嘘をつく。

ここまで読んで意味が解らない者は、除霊などしない方がいい。

いつか命を取られるからだ。

世間一般の除霊で、魔物が消えることは無い。

魔物は強い光りで消すしかないのだ。

だが、光りとて無限ではない。

太陽が夕方になって隠れるように、己も沈めば闇が蠢く。

この世は、そういう運命なのだ。



魔物は闇に隠れるだけ。

獲物を、あなたから離せばいいだけなのだ(笑)

「おかげさまで元気になりました!」

本当か?(笑)

怨霊や魔物の言葉を信じてはいけない。

除霊出来たと笑顔で話す、そんなあなたをも狙っているのだよ。

本当の除霊が出来る者は、この世で一握り。

でも、そういう者は姿を隠している。

なぜなら、魔物が怖いからだ。

触らぬ神に祟りなし。

魔物も魔神だ。



魔物は感謝されることが弱点とだけ伝えておきましょう(笑)


今夜は、ここまで(笑)


では。







by fujipapa-sas | 2018-09-15 22:24 | まとめ | Comments(0)

一緒にいる人は選ぼう。

あなたの未来は、いま、あなたの側にいる人で大きく変わる。

本物は一握りだ。

いいと思える人でも、見えない性格や業がある。

天使のような笑顔でも、裏の顔は悪魔かも知れない。

例え悪魔だとしても、その本人は悪魔等と感じてはいないよ。

いろいろな意味で人様を護れる人は、本当に少ない。

いまのままでいいのならば構わない。

でも、冷静に自分のしている行動を第三者的に見つめてみよう。

自分がおかしいと感じたら、周りを見直そう。



不思議なのだけれど、不幸な人は変な相手を選ぶ傾向がある。

どう見ても魔が後ろに憑いているのに、それを助けようとする人を悪魔だと思っている。

よく自分の後ろや、自分の行動を見つめてごらんよ!(笑)

人生は長くないのだ。

そのまま悟ることなく、気づくことなく死ぬんだぜ。

あなたを不幸にする者が天使なはずがない!

相手を選ぼう。



簡単に見つける方法。

お世話になっている人の悪口を平気で言う者は魔です。

優しくしてもらっていても、自分さえよくて感謝の言葉も返さないとか。

まぁ、普通に考えれば解ることなんですがね(笑)


とにかく、そばにいる人は選びましょうね。



では。




by fujipapa-sas | 2018-09-15 00:24 | こころ | Comments(2)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心