2018年 04月 19日 ( 1 )

報いを受け入れろ。

自分のしたことの報いは、素直に受け入れよう。

どんなに辛い報いだろうが、自分が招いたことだ。

ならば、自分の心で受け止めて消化してしまえばいい。

その報いには、自分を成長させるだけのスパイスが効いている。

人生を楽しくさせてくれる隠し味だ(笑)

キツいだろうし大変だろうけれど、自分が起こした出来事の処理だ。



私は、いままで好き勝手に生きて来ました。

だから、小さいころから報いがあることを知っていたし、乗り越えて来ました。

その集大成が、この2月からの流れになっていると感謝しています。

この2ヶ月がなければ、生まれ変わるような心にはなっていなかった。

いままでの報いを受け入れてなければ、きっと乗り越えられなかった。

悪いことをしたら怒られる。

小さいころから、いたずらばかりして怒られていたから、そういうことは受け入れていた。

見つかったら謝ったし、見つかることも解っていていたずらしていた(笑)

悪いことをするのだから、怒られるのは当たりまえだ(笑)



世の中の優秀な人間は、自分を守るために報いさえも拒む。

拒めるだけ拒めばいい。

拒んだ報いは倍以上になって襲いかかる(笑)

私は受け入れた。

だから、このぐらいで済んだけれど、受け入れない方々には天罰が下ることだろう。

報いは絶対にあるのだ。

悪いことを認めないで、シラを切れば逃げられると思ったら大間違いだ。

神様は見ているんだよ(笑)

小学校を卒業するまで悪かった私が体験済だ(笑)

神様は見ている。



正義はあるよ。

だから、悪事を働く者がのさばっていてもヤケにならないでね(笑)

必ず報いを受けるから…。

悪事を働いた者を恨まないでね。

そうしないと、相手を恨んだことの報いが来る。

悪いことをしていないのに、自分に恨みの報いが来るのだ。

そういうことが理不尽な世の中の正体。

解っていただけますかね?(笑)



全てに感謝していればいい。

報いは、自分の心の鏡が返した光りのようなもの。

心の日光浴だと思えばいい(笑)



では。





by fujipapa-sas | 2018-04-19 23:51 | 悟り | Comments(3)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心