あなたなんかに…。

昔?


「あなたみたいな人に言われたくない!」と言われたりしたことがあった。


相手を思い、間違いに気づいてほしいから言った言葉の返事だった。



確かに、言われたくないのはわかります(笑)


いいかげんで適当な、矛盾したことばかりの私に言われるのは嫌でしょうね(笑)


でも、それを言ったらダメじゃん!(笑)


だって、私は人間だもの(笑)


人間誰しも、一つや二つは矛盾したことをしてるし、神様じゃないんだもの(笑)


つか、そんな人に注意されている、あなたはどうなの?(笑)


神様みたいな生き方をしているの?(笑)



人は、生きているだけで矛盾だ。


だから、他人に注意されたりしたら、素直な気持ちになって直そうよ(笑)


確かに、矛盾な人に言われると腹が立つよ(笑)


でも、そんな人でも気付くのだから、感謝して受け入れようよ!(笑)






私の父親は矛盾の塊(笑)


子供の頃に怒られた時に、同じようなことを考えた。


「あんたに言われたくないよ。」


でも、少し考えてみた。


そんな父親が気付くような自分はどうなんだろう?


そう考えて、父親への怒りを抑えて考えたら、納得した(笑)


父親は神様じゃない。


私の父親。


その父が注意をしてくれている。


感謝の気持ちが私を包んだ。


素直に、そう思ったとき、自分が変わっていくことに気付いた。


父親は、いまもハチャメチャだ(笑)


でも、尊敬しているし、感謝している。


あのまま、あんたなんかに…と考えたままだったら、いまの自分はない。



他人に注意された時に、あんたなんかに…って思うことがあるなら、


一度でいいから、素直に受け入れてほしい。


そうすれば、あなたは芯から変われる。


これがなければ、何十回と、相田みつをさんの本を読んでも悟れませんよ(笑)






あんたなんかに…。


その心は、あなたの進化を止めるだけ…。


あなたは神様じゃない。


そして、他人も、神様じゃない。


だから、素直に受け入れよう。


あなたに言われてよかったと思えるように、感謝出来るように…。






今日の言霊
「自分の周りの人は鏡であり人生の先生でもある。大切にしよう。」
by fujipapa-sas | 2008-07-12 11:57 | 考え | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心