唄うぜ。

八月の玉ねぎのライブ。

チケットが外れてもイベントを開催することになった。

イベントのサプライズで唄うことになった。

友人がアコギを弾いてくれて私が唄う。

人前(カラオケ以外)で唄うのは20年ぶり。

喉の病気をしてから声は満足に出なくなったけれど、精一杯唄おう。

こんなに長いツアーをしてくれたサザンに感謝の気持ちを込めて唄おう。



本当は半年ぐらい時間が必要なんだけれど、あと2ヶ月弱で喉を仕上げなきゃ。

いま、やっと「はっぴぃえんど」がマスター出来た。

あとは声を出す練習に特化して、少しでも恥ずかしくないように唄おう。



こう見えても、プロのスカウトを蹴ったんだぜ(笑)

そんな小さな自慢が大きな支えだから、恥ずかしいことにならないように頑張ろう!

桑田さん、感謝の実から、みんなの笑顔の花を咲かせますよ。

チケットが取れなくても、みんなでサザンを感じて笑おう!

どこにいても、誰といても、サザンを感じて楽しもう!

それがサザンに対する感謝の思い。

そう、それが「サザン愛」だ!



とは、言ってはみたものの、練習は大変だ!(笑)




では。





BGM 『言わなくても伝わる あれは少し嘘だ』 UVERworld
by fujipapa-sas | 2015-06-22 23:20 | My DNA | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心