神様が猫足で近づいて来ている?

私は気づいていない。

でも、神様は覚醒に気づかせるために、なにやらジワジワと能力を開花させて来る。

バカなヤツがバカなことを書いていると笑えばいい。

変な勘違いオヤジが書いていると、鼻で笑っても構わない。

私にしか、解らない感覚。

同じ感覚になりたいのならば、小高い山の神社に毎日御参りで千日連続を2回するだけでいい。

出羽三山に匹敵する神社だ。

奇跡だって起こす神社だ。



ここまでだそうだ(笑)

9ヶ月前から飼っている野良猫のように、静かに神様が私の後ろにいる。

気配を消してね(笑)

さて、気づいていないフリをいつまですればいいのかな?(笑)



神様、今日もありがとうございます。

私の未来を読む勘が、今日も当たりました。

答えは、いつも正しくゆっくりと私の元に流れて来ます。

私の未来を見る勘は、確実にチカラを増しています。

大切にします。

神様仏様ご先祖さまに、心より感謝いたします。




では。



命の限り…。
by fujipapa-sas | 2015-05-07 22:44 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心