自分で変わって行くしかないんだ。

文句ばかり言っていても人生はよくなって行かないんだ。

自分の人生もよく出来ないのに、他人の人生なんてよく出来るわけがないんだ。

誰も自分の性格や考えがおかしいなんて思えないんだ。

だもの、誰が何を言っても変わるわけがないんだ。

 

もう、なにも言いたくない。

もう、助ける気持ちにもならない。

そう、それでいいのだ。

誰も、自分自身を深く素直に見詰め直すことは出来ないんだ。

だから、本人が気づくまでは何も言わず見守っていればいい。

何を言われても、そっと見守ればいい。

私はこの先、必要とされている方以外は助けることはないでしょう。

なぜかって?





では。
by fujipapa-sas | 2014-04-20 00:55 | 考え | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心