言葉でない言葉。

言葉ではないのです。

言葉なのに言葉ではないのです。

短い内容で、全てが理解出来る言葉なのです。

最近、頭に浮かぶ言葉のことです。

自分で想像したり、考えたりの言葉ではないのです。

言葉?

う〜ん、なんというのか、伝わるってこと?

伝わってくるってことかな?

心に残る言葉なんですよ。

で、それが当たるし、現実になる。

正直言って、怖いぐらい。

そういうことが増えて来て、見える深さも深くなった。

まだ、先っちょだけど(笑)



もっと、頑張らなきゃ。

何事にも耐えられるように…。

自分に負けないように…。

言葉でない言葉の主が、期待しているのが伝わりだした。

暖かい風が吹く。

山の冷たい風が吹く中で。

大きな手の平で、煽られたように…。

暖かい風が見えるかのように。



主よ、我はまだ未熟なり。

いつになるかも解りませぬが、主の喜ぶ人となりましょう。

いまは、主の温もりを感じながら精進あるのみ。

しばし、お待ちを。




では。
by fujipapa-sas | 2013-02-08 23:18 | 感覚 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心