あたりまえなのだ。


大雨の中、御参りに行きました。


傘をさしていてもずぶ濡れ。


階段から流れ落ちる雨水は、まるで波のようにザブンザブンと音をたてて落ちてくる。


先日購入した山用の靴も、さすがにずぶ濡れで靴下まで濡れてしまった。



普通ならば、濡れたことを嫌がったりするのだろうけれど、いまは違う。



濡れるような土砂降りの雨の中を歩いているのだから、あたりまえ(笑)



そう、あたりまえなのだ(笑)



ってことは、毎日の全てが、あたりまえなのだ(笑)



嫌な仕事も、嫌な人間関係も、ゆうつな毎日も(笑)



全てが、あたりまえなのだ(笑)



わかりますか?(笑)



全てが、あたりまえなのです。



あたりまえだからこその、感謝。



あたりまえよ、ありがとう。
by fujipapa-sas | 2011-07-29 00:52 | 自然 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心