信じられないかも知れませんが…。

これから書くことを、信じられない方がいらっしゃるかも知れません。

地震酔いで、頭がおかしくなったと思われるかも知れません。

なので、信じられない方は信じられなくても構いません。

なにを言われても、なにを感じても、あなたさまにお任せ致します。

その思いを胸に秘めて、これから書くことを受け止めて下されば幸いです。


では、書き込む前に…。

先日の大地震では、想像もできない程の皆様が、お亡くなりになられました。

お亡くなりになられた皆々様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。




先日の地震の前に、いろいろな現象と感情を感じました。

そのことは後日書き込みますが、いまは、このことを書き込みさせて頂きます。



先日から、私は御参りの時に、東北方面に向かって般若心経をあげさせて頂いています。

小高い山の神様の裏手からと、道了様の前からの2回、あげさせて頂いています。

その時に出たイメージが、想像以上に凄いのです。



津波が襲った浜辺が映り、沢山の方が飲み込まれて行きます。

水の中では、材木やクルマ、様々な物が、大人や子供にぶつかって沖に引き連れて行きます。

その先に、こんな映像が浮かびます。



空の上から、沢山の仏様が手を差し伸べています。

沢山の方の魂を救い上げています。

その仏様の中に、以前、私のブログにお見せした雲の観音様がいらっしゃいます。
(下の写真です。)

あの方は、十一面観音様だったのです。

その他にも、様々な仏様が、亡くなられた方の魂を空に導かれています。

般若心経をあげている間、ずーと、その映像が浮かんでいます。

大きな大きな観音様です。

大きな大きな沢山の仏様です。

優しく、大きな手で、お一人お一人を極楽浄土に帰しているのです。

魂は、まるで風船のように空に登って行きます。

すべての魂が笑顔で上がってゆかれます。




でも、まだ、現実を受け入れられない沢山の魂もおられます。




だから、私は、続けます。

こんな私が、毎日、般若心経をあげても意味が無いかも知れません。

けれど、毎日続けます。

だって、いまは、それぐらいのことしか出来ないから…。




そう、自分を責めないで、出来ることだけでいい。

それだけで、いいのだ。




信じられないかも知れません。

こんな、いいかげんで嘘っぽい馬鹿な私が書いているのですから、

信じられないかも知れません。

でも、構いません。

いまの私は、そう感じているのですから…。





亡くなられた皆様、どうか安らかにお休み下さい。

お疲れさまでした。




仏様、ありがとうございます。




e0142809_1112629.jpg

by fujipapa-sas | 2011-03-22 01:08 | 感覚 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心