お殿様


夢の中に、お殿様が出て来た(笑)


いろいろな話をしていたら、こんなことを言われた。


『そなたには、品を感じない。育ちが、あまり良くないとみえる。』


あまりの言葉に、いろいろと家柄のことを説明していた(笑)


その他にも、いろいろと言われたが、あまりにも的を得ているので言葉が返せなかった。


夢の中とはいえ、かなりリアルで画像もクリアだった。


お殿様は初老で、とても優しいお顔をされていたが、とても品のいい方だった。


どこか懐かしく、親戚の伯父さんという感じだったが、とても偉い方に見えた。


この夢が意味するものは、なんとなく理解出来る。


というか、最近、感じていたこと。


品とか、品格なんて言葉には無縁だったけれど、これからは少しだけでも意識しようかな?


最近、自分のことを『わたし』と言いながら話しているのも、なにか関係しているのかな?


品格かぁ〜


漂わさずに漂わすのは、かなり難しいでござるな!(笑)


夢の中の、お殿様、ありがとうございました♪
by fujipapa-sas | 2011-03-06 13:58 | 感覚 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心