鋼(はがね)

強い?


まさか…(笑)


弱いから、弱い部分を鍛えただけですよ。


鋼は、強くなり過ぎても脆(もろ)くなって折れてしまう。


強い部分と、弱い(柔軟な)部分が重なり合ってこそ強くなれる。


本当に強い鋼とは、硬さがバランスよくなっているもの。


人の精神(魂)も同じ様だと思います。


強すぎても、弱すぎてもダメなのです。


バランスよく鍛え抜かれていれば、最高な切れ味になることでしょう。


様々な苦労は、あなたを鍛え上げるための金槌のようなもの。


感謝しながら、バランスよく打たれましょう!(笑)


きっと、素晴らしい鋼のような心になれると思いますから…。
by fujipapa-sas | 2011-02-17 23:11 | 考え | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心