何も言わなくても

言葉が無くても感じさせることは出来る。

物を分け与えなくても感じることは出来る。

何もしなくても感じ取ることは出来る。

神様仏様は、ただ輝いているだけで悟らせることが出来るのだ。



いいかい。

何も言わなくても、何もしなくても、勝手に感じさせて悟らせることが出来るのだ。



やっと解った。

金色のオーラの使い道が解った。

そういうことだ、それでいいんだ。



ならば、心静かに祈ろう。

光りを天まで届けよう。

やっと解った。



みなさま、ありがとうございます。

みんな、光り輝け!

これで、全て解決!(笑)




では。






# by fujipapa-sas | 2017-05-17 00:17 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

21回

今日(昨日)は茅ヶ崎で集まりがあった。
いつものように店主夫妻に歓迎され、みんなとも大騒ぎして帰って来ました。

その席に、二年前に知り合った女性の方がおられました。
私に会うなり、ちょっとと廊下に呼ばれ言われたこと。
「私、オーラが見えるのですが、あなたの後ろから放射線状に金色の光りが出ているのですが…。」(笑)

ものすごくいいリアクションで驚いてくれています(爆)
いままで会った方で、そういう方はいなかったそうです(笑)
まぁ私自身は解っていますが、なかなか見えない方が多いのでビックリしました。

そんなこんなしていましたら、いつもの本物の霊能者さんが来られたので鉄板の質問を(笑)
「私、変わった?」(笑)
そこから三人で盛り上がり、最終的に霊能者さんに言われたのが「21回」

昨年、滝行をするように言われていたのですが、すっかり忘れていて行きたくないと話すと、
「お風呂場で洗面器に水を入れ、21回かぶってください。」(笑)
まぁ、そのようなことを言われて、滝行も行くことになり、その場所を探したら、そこにはなんと!
千手観音さまが祀られているお寺で、私の家から近いうえに、私の行者の先生が生前に滝行に見えた所。

もうね、逃げられないと思いましたよ(笑)
いままでレベルアップをしたくないと逃げていましたが、完璧に条件が揃ってしまった(笑)
その話をしたとたんに、私の頭の中でね、護ってくださっている方々が喜んでいる映像が浮かぶ浮かぶ(笑)

ということで、先ほど21回、洗面器に水を入れてかぶりました!

はい、予想通り冷たく感じること無く、簡単に気持ちよく終わらせていただきました!(笑)
もうね、自分でも身体の感覚がおかしいのかと思うくらい真水が心地よい(笑)
これね、目覚めますわ(笑)
なんか、護られている皆様にしてやられた感じが満載ですわ(笑)

だってね、洗面器に水を入れた時に、手で触ったら冷たくて止めようと思ったの。
でね、頭の上にペチャペチャと水を付けたら冷たい(笑)
そしたらね「大丈夫だからかぶりなさい。」と優しい声がしたの。
なので、一気にかぶりましたよ!
なんと!冷たくないの(爆)

7回までと思ったけれど、何回かぶっても平気だったので一気に21回(爆)
もうね、なんなんだと(笑)
夜中の2時ちょうどだったし、これは仕組まれたとしか思えない(笑)

さて、いよいよなんだな。
私自身の闇を祓うときが来たようです。
今日、お会いしたお二人のおかげさまで目覚める気持ちが起きました。

ほんとうにありがとうございます。

さて、頑張ろう!(笑)




では。






# by fujipapa-sas | 2017-05-14 02:46 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

根気

見せかけだけのやる気なんて、なにも変えることなど出来ない。

それどころか、中途半端な気持ちで挑むから、闇に喰われて光りを避けるようになる。

チャンスは、そんな直ぐには訪れない。

ただ静かに待たなければならないこともある。

自分の人生を変えられるチカラを持つ者は、他人の人生さえも変えられる。

根気を持って、その者に付いていれば、いつか必ず変わることが出来る。

けれど闇の深い者は、その者に闇を消されてしまうから離れてしまう。

慈悲の光りは笑顔を生む。



自分の人生を光りに包まれる世界にしたいのならば、光りを纏う者を信じよ。

なにがあっても根気を持って信じることだ。

人生を変えることは難しい。

少しぐらい気に入らないことがあっても、そのことを見るのではなく全体を見よ。

根気を持って信じられない者に、光りは届かない。

何ごとも根気が無ければ続かないのだ。

直ぐに諦めるから人生が定らない。

定らないから人生がブレる。




私は、私の人生を諦めなかったから死ななくて済んだ。

根気は、どんな闇にも勝てるのだ。

神様仏様のチカラよりも、最終的には自分を信じる心だ。

そういう心を持っている者が、あなたの人生を変えることが出来る。

あっ!でも、私は修行中なので、あなたさま自身でお願いします(笑)

もう、時間がないものですから(笑)

いつまで五体満足でいられるのかなぁ〜(笑)




さて、根気強く頑張ろう!



では。






# by fujipapa-sas | 2017-05-13 00:03 | 考え | Comments(0)

食事

5月に入ってから、急激に食欲が無くなって来ました。

でも、食べ出すと少しは食べるのですが、食事に興味が無くなりはじめています。

今日も昼食をとってから、いままで食べていません。

休みの日になると、20時間ぐらいは食べていない状態が続いたりしています。

あれほど食べることと、料理を作ることが好きだった私が、なんかおかしなことになっています(笑)

食べていないのに身体は元気なんですよね(笑)

なんか不思議な感じですが、もしかしたら病気なのかなと少しだけ不安です(笑)

来月末に人間ドックを受けるので、まぁ、丁度いいのですが(爆)

それにしても、食事に興味がなくなるなんて想像していなかったので自分でもビックリです。

なんだろうなぁ〜?(笑)




では。






# by fujipapa-sas | 2017-05-12 22:42 | 健康 | Comments(0)

千手観音

今日の御参りの時、道了さまの祠で手を合わせていると、

私の手が、何本もあるように感じられたとたん、千手観音さまと同化したような気がした。

なんだろう?(笑)

背中から、たくさんの手が出て来て、私を包み込むような感じでした。

う〜ん、なんだろう?(笑)



とりあえず、ありがたやありがたやですね(笑)



では。



追記

いま、千手観音さまのことを調べたら笑ってしまった(笑)
昨日の御参りで大きな悟りがあり、全てを許し、全てを受け入れることにしたからです。
その全てを助けるために私が黙っていればいいと、今日の御参りの時に悟ったのでした。

いまも千手観音さまが私を包んでいるのがわかります。
許せてよかった。


ではでは。







# by fujipapa-sas | 2017-05-11 23:40 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

心配しないこと

亡くなった肉親に対して心配しない方がいい。

相手が、あなたを心配して成仏出来ないからだ。

あなたが逆の立場だったら、きっと成仏出来ないでしょう?

仏壇で線香をあげられるたびに、なんで死んだのとか、どうすればいいとか心配をかけたり、

今ごろどうしているの?とか、あの時にこうしていたらとか、とにかく余計なことは考えないこと。



この先の話は、長くなるので今日はここまで(笑)

なぜかって?

右肺の付近が、咳をする度に激痛に襲われるからさ!(笑)

う〜ん、寝不足!(笑)




では。





# by fujipapa-sas | 2017-05-09 23:35 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

過保護

本物は過保護にしない。

護りとして憑いた方々は、生前の気持ちを持って保護をするけれども、

人としての感情が残っていると、ついつい過保護になってしまうようだ。



私の保護者は、とても厳しくて可愛い子には旅をさせろのタイプだ(笑)

だから、それはそれは放任主義(笑)

自分で決めた行動は、自分で責任を取れと言う(笑)

大変なことも多いけれど、私を常に見守ってくださっているので感謝の気持ちでいっぱいだ。



まぁ、生きているのは私であって、人生や生き方を決めているのも私自身だと自覚はしているので、

あちらの方々の放任主義は、ある意味決められていることなのかも知れないのですがね(笑)

過保護な方々は、己の枠に入れようと生きている人の人生を操る。

でも、それではなんの意味も果たさない。

自分の人生なのだから、自分の感情に正直になって生きた方がいい。



人様は、知らず知らずのうちに、人生を先祖によって操られている人もいる。

というか、そういう方が多過ぎる(笑)

私は供養が完璧なので自由なのかも知れないな(笑)

あっ!私からは離れていった方々は、確かに供養が足りないうえに操られていた!

げっ!書いていたら気づいてしまったぞ!(笑)

そういう方々の先祖は、確かに成仏していないや。

教えてあげたいけれど、もう離ればなれなので無理だ(笑)

もう、助けられません。

どうか幸せな人生でありますように…。




さて、私は自分に過保護なので、それを失くすためにストイックにならねば(笑)

まぁしばらくは無理だな(爆)



最近、小高い山の神々さまが、なぜか優しい(笑)

温もりというか、感覚が変わって来ました。

過保護とかじゃなく、いつも側にいるよというサインをくださる。

いまが一番、精神的にも肉体的にも大変な時だからでしょうか?

ありがたいことです。





では。








# by fujipapa-sas | 2017-05-09 23:21 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

今日、昼寝をしていたら不思議なことが…。

右半身を下にして横になってウトウトしている時、私の左腿に誰かが軽い衣のようなものをかけてくれた。

暑くてなにもかけずにいたのですぐにわかった。

部屋には誰もいないのに、なにか優しい気配だけは感じていた。



その後、いつものように御参りに行ったのですが、夕立の雷が落ちる中を歩いているとあることに気づいた。

ものすごく、脚が軽い(笑)

昨日までの重い脚が、嘘のように軽くなっていたのだ!

あの衣はなんだったのだろう?

そういえば、気配は上からだった。

誰だか解らないけど、ありがたいことです♪

明日も頑張るぞ!




では。





# by fujipapa-sas | 2017-05-08 00:03 | 神霊(しんれい) | Comments(0)

取り戻した時が

あることがキッカケで幼い頃の自分を取り戻した時、その時が、一番大変な時なんだ。

穏やかで優しくて純粋で、すべてが光り輝いていた時。

それが本当の自分だからこそ、これからが大変なんだ。

自分との戦いが、一番大変で辛い戦いだ。

自分自身が一番、自分の弱い部分を知っているからだ。

自分の心を見つめて昔に戻れたのならば、もう少し自分を見つめてみよう。

普通は、そこまで気づかずに人生が終わる。

だから、大切にね。



いまの大人になるまでの自分の闇は、それを許さないから覚悟を決めて頑張れ!

嘘をついて生きて来た代償は大きいのだ。



では。





# by fujipapa-sas | 2017-05-05 00:25 | 気づき | Comments(0)

今日の御参りの時に、蚊に刺されました。
いつもならば、もう少し先の時期に蚊が現れるのですが、今年は今日でした。

最初は虫が腕にたかっただけだと思っていましたので、そのままにしていたのですが、
次から次へと刺されていくうちに、どんどん痒くなっていったので蚊だと気づきました(笑)

御参りの最中に蚊に刺されると、どうしても祝詞をあげているときに集中出来なくなります。
行者の先生が昔言っていたのですが、木の枝を使い、自分の周りの地面に円を描き、呪文を唱えると、
あら不思議!蚊が寄って来れなくなって、修行に集中出来るのだそうです。
俗にいう結界みたいなものだそうで、大変便利だと話してくださいました。

私も、そういうことが出来ればいいなと何度思ったか知れません(笑)
けれど、いまは、そうは思いません。
結界のように自分を守ることは非常に便利でいいかも知れませんが、それは自然ではありません。

蚊は自然です。
祝詞に集中出来なくても、神様はきっと怒ったりはしません。
祝詞をあげる手間を喜ばれると思いますので、集中よりも、あげるという心が大切だと思うのです。

きっと、祝詞をあげるという心があれば、実は、蚊も寄って来ないと私は思っています。
ですから、いろいろなものに結界を張って避けるような行為は、私は自然では無いと感じますし、
そういうことをしていては、本当の自然の意味に近づけないと思います。

私は、その方法を知っていたとしても、結界を張るようなことはしません。
それが、自然の答えを導くことの邪魔をすると思うからです。

蚊が刺そうが、誰かに貶(おとし)められようが受け入れます。
それが自然であり、当たり前だからです。

生きていれば、それはそれはいろいろなことがあります。
嫌なことも辛いことも苦しいことも、それは星の数ほどあるでしょう。
そして、その全てに意味があるのです。

だから、心に壁のような結界なんて作らずに受け入れましょう。
魔物だろうが悪魔だろうが闇であろうが、それも自然です。
心を大きく持って感謝して受け入れましょう!

蚊には毒がありますが、しばらくすれば痒みも消えます。
いつまでも痒い訳ではありません(笑)

結界は便利だけれど、自分のためにはならない。
私は、蚊に刺されて集中出来ない自分が悪いと思っています。
自分が未熟だから、たかが蚊で心が乱れる(笑)
蚊に感謝をして、自然にまかせて今日も御参りをしました。

生きていれば嫌なこともあります。
さぁ、感謝をして、人生に集中しましょう!




では。





# by fujipapa-sas | 2017-05-03 22:25 | 悟り | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心