10の人と1の人。

仕事をしている相手を許せなくなったら考えてください。

特に、なにをしてもダメとか、モタモタしていてイライラしちゃう相手。



あなたが、普通にこなしている仕事が出来ない人がいる。

イライラしますよね?

でも、こう考えてください。

あなたから見て、相手がフルパワーの10じゃなくて1だったとしても、

相手からしたら、フルパワーの10なんです。

モタモタしてようと、その方のフルパワーなんです。

だから、怒らないであげてください。

怒れば怒るほど、相手の作業能力は落ちます。



これ以上は文章が長くなるので書きませんが、この考えを元に考えてください。

いろいろなことに当てはめれば、全て許せるようになります。

人それぞれ。

10の人は誰もが10ではないと自覚すればいい。

1の人は少しでも10になれるように考えて努力すればいい。

出来なくてもいいんだ。

やろうとする心が大事なんだよ。

お互いが自分の能力を知れば、イライラせずにすむ。

相手のことを理解してあげましょう。

10であれ、1であれ、同じ人間なのですから…。





では。
# by fujipapa-sas | 2015-02-21 00:09 | 考え | Comments(0)
自分自身が気づかなければ、どんなことにも目覚めることは無い。

他人の経験談や本やブログ、宗教的な話、講演に座談会。

何千回聞いたって、自分自身で自分自身に気づかない限り無駄だ。

どんなものよりも、どんなことよりも、自分に降り懸る嫌なことの方が学びになる。

その嫌なことの意味を考えれば答えは出るし、自分を悟りに導く。

いろいろな人の御託に耳を傾けたところで、学びなんてない。

私の書く、このブログでさえ御託ですから意味は無いです(笑)



自分自身の人生なのだから、自分で学び、答えを出せ!

他人様はヒントだけをくださる。

ありがたくちょうだいして意味を知ろう!理解しよう!感じよう!

嫌なことは自分を高めてくれる。

感謝してクリアすれば、そういうことは起きなくなる。

この私のように…。



では。
# by fujipapa-sas | 2015-02-08 15:01 | 考え | Comments(0)
生きていれば、それはそれはいろいろなことがある。

だから、私は黙っている。

身近な人達は以外に思うだろう。

普段、ベラベラと喋る私が「黙っている。」だと…。

それ、私の作戦にひっかかっています。

肝心なこと、言わなくてはいけないこと、私は我慢して言わないし見せない。

だって、言えば相手に心配させてしまう。

相談するのは簡単だけど、相手に話した後の大変さを考えると相談出来ない。

だから、小さい子供の頃から肝心なことや言わなくてはいけないことも言わない。

黙っていれば相手が疲れなくて済む。



私は、子供の頃の記憶を他人様よりも鮮明に覚えているタイプの人間。

子供の頃、大人達がなにを話しているのか理解していた。

大人の相談事の答えも知っていた。

でも、子供だから黙っているしかなかった。

言えば気味が悪いと言われると思っていたからね。




肝心なことは黙って言わない方がいい。

辛いかも知れない、苦しいかも知れない、我慢出来ないかも知れない、でも黙っていた方がいい。

その思いを、その気持ちを相手にさせないためにも…。




私は肝心なことは言わない。

たとえ拷問にあって白状しろと言われても口を割らない。

いままで、そうして生きて来た。

私が正しくて間違っていなくても、我慢して黙っていた。

そう、でも、それでいい。

我慢は私だけでいい。

肝心なことを言えば余計なことが起きる。

いいことも、悪いことも。

だから、黙っている方がいい。

なにも言わなければなにも起きない。

これ、自然の摂理でもある?(笑)






では。





BGM  「ないものねだり」 KANA-BOON
# by fujipapa-sas | 2015-01-31 21:55 | こころ | Comments(0)
気になる人がいたら、食事に誘おう。

食べ方から作法まで静かに見ていれば、すぐに本性が見抜ける。

食材や味付け盛りつけなどなど、すぐに文句を言う者には気をつけて。

どんな料理であろうと、感謝をしながら美味しいという者が本物。

多少の不満があっても、最後まで食べる人は優しい。

まぁ、こんなことを書かなくても解りますよね(笑)

相手の方が、いい方か悪い方かは一緒に食事をすれば一目瞭然。

あなたの大切な方はどうでしょうか?






では。
# by fujipapa-sas | 2015-01-26 21:45 | 考え | Comments(0)
『魔は、お前自身の考えが一番正しいと思い込ませる。』

この文章を読んで理解出来る方だけが、その意味を悟ることが出来る。

だから、この書き込みは、ここまで(笑)




では。
# by fujipapa-sas | 2015-01-03 14:38 | 考え | Comments(0)

人間環境

自然は、環境が整っていないと繁栄出来ないようになっている。

自然は、それぞれの生活環境が悪い状態では成長が出来ないのだ。

人も同じではないのか?

人間同士の環境(心)が整っていないと素晴らしい人生にならないんだ。

お金とか名誉とか外見とか頭脳とか、そこじゃなくて「心」の整っている人が必要なんだ。


あなたの人生を素敵な人生にしたいのならば、

あなたを元気にしてくれ癒してくれる優しくて思いやりのある人を探そう。

そういう方と一緒に過ごしていれば、誰よりも素敵な人生になることでしょう。

小さな種から大木になるように、人間環境が良くなければ人も育たない。

お金とかじゃ買えない素敵な心を持った人がいる。

見つけたら、なにがなんでも逃がしてはいけませんよ(笑)

その方、神様が与えてくれた特別な切符を持っている人ですからね。

普通に過ごして1000年かかる体験を、いまの人生の長さだけで教えてくれる方です。

もしも見つけたら、大切にしてください。

ちなみに、その方は見つかり難いようにカモフラージュされています(笑)




さて、私は探さずに己で答えを見つけましょうかね?(笑)

人間環境を整えながら…。





では。
# by fujipapa-sas | 2014-12-16 01:03 | 感覚 | Comments(0)
なにをするにもリスクはある。

それを考えながら、いろいろな状況を分析して行動しなければなにも出来ないし叶わない。

リスクのない人生なんてない。

リスクばかり気にしていたら、自分の人生なんてつまらなくなると思わないかい?

リスクがあるから面白い。

リスクを分析して自分を苦しめると解答が出たのなら止めればいい。

でも、経験や勉強になると思うならリスクを最小限に出来るように計画し実行すればいい。

リスクを怖がっていたら、なにも出来ないと思うよ。



まぁ、リスクのない人生も楽しいかも知れないけれど、私はリスクがあったとしても挑戦するね。

だって、誰にでも出来るリスクのない人生に面白みを感じることが出来ないから(笑)

千日行もそう。

2回も出来たのは、一回だけなら誰でも出来ると思ったし面白そうだったから(笑)

リスクも無いようであった(笑)

けど、後悔していないから、あったリスクも無いリスクに変わった(笑)

リスクなんて気の持ちようさ。

なにをするにもリスクはあるし、それが大切なのも知っている。

でも、それでいいのかな?

リスクがあるなら、そうなった時のことを考えておけば大丈夫だと思うから、挑戦しよう!

そうすれば人生が、もっと楽しくなる!




スカイダイビングには、命を落とすリスクがあるけれど、考えていたら飛べないよね?

でも、それを越えて飛ぶから素晴らしい体験が出来るんだよね。




そのようなことを考えれば、リスクも楽しく感じられると思う。

感じられない方もいるでしょう。

でも、人生の答えは、それも正解ですから胸を張って生きてください。

私が、少しおかしいだけですからね(笑)





では。
# by fujipapa-sas | 2014-12-02 00:31 | 考え | Comments(0)
人間関係は生活をして行く中で大切です。

どこで、どう繋がっているか解らない人間関係だから、嫌な人にも笑顔。

嫌でも愛想笑いを振りまいて生きなきゃならないのが人生。

それは充分に解るけれど、果たしてそれでいいのか?

私には、そういうことのリミッターがあって、本当に我慢出来なくなると切れる(笑)

だから、我慢が出来なくなったら嫌いですと言うし、共通の友人にも嫌いだと伝えます。

それで、いいと思っています。

嫌いな相手が、私に気に入られようと自我を変えてまで相手をしてくれるとは思っていないから。

ならば、我慢は必要ない。

面と向かってでも嫌いだと伝えてあげた方がいい。

伝えれば伝えたで、いろいろと言われるだろうけれど構わないです。

だって、嫌いだから(笑)

好きな人に嫌いだと言われると辛いけれど、嫌いな人に嫌いって言われても、ねぇ〜(笑)




我慢する必要はないと思う。

我慢して体調や運命を崩すならば、はっきり伝えて離れればいい。

我慢して流されて行き着く先は地獄という場合もある。

我慢がイライラを引き起こし、人生が終わる時だってある。

相手に流されずに「嫌いです!」と言うことだって必要。

もしも言えないのならば、静かに離れればいい。

人生は、全て自分が選択している。

だから、その相手がいなくても生きてゆけるよ。




そんな相手を気にするから、闇に喰われる。




なにも気にしなくていい。

簡単に考えれば人生も簡単に生きられるようになるから…。





では。
# by fujipapa-sas | 2014-12-01 19:34 | 考え | Comments(0)
それぞれの取り方にもよるけれど、口うるさい人は、あなたを成長させてくれる。

その人が、たとえ口ばかりで自分を棚に上げていても、あなたにとって大切な人だ。

自分自身の嫌な部分を指摘されるのだから、そりゃ嫌ですよね(笑)

けど、その言葉の中に、たくさんの意味がある。

それを感じて感謝が出来れば、あなたの人生はみちがえるように変わる。

親や兄弟に夫に妻に恋人に友人に知合い、様々な人が、あなたを思って助言してくれる。

身近であればあるほど、言われると頭に来る(笑)

だけど、身近だから、あなたの細かい部分を知っている。

言われて嫌なのは理解出来るけれど、出来るだけ感謝をして自分を素直に直そう。

そうしないと、生まれて来た意味に気づかないまま死んでしまう。

他人の忠告には、素直に心を開いて耳を傾けよう。




口うるさい人に見放されたら終わり。

「言われているうちが花。」

言われてイライラしている方は、冷静になって自分を見詰め直そう。

そうしないと、そのままで人生が終わってしまう。

そんな人生はつまらないと思う。

さぁ、口うるさい人に感謝して自分を見詰め直そう。

見放されたら終わりだ。

反省したら、口うるさい人に謝ろう。

そうすれば、道は開けるからね。






では。
# by fujipapa-sas | 2014-11-24 23:32 | 考え | Comments(0)

私は山伏なのか?

今日、ネットの記事で出羽三山の山伏さんのことが書いてあった。

読んで感じたことは、山伏さんが感じていることと同じことを私は感じているということ。

きっと、山伏さんたちと話をしたら楽しいだろうな(笑)

私も、出羽三山に匹敵する小高い山で修行をした身。

宗教は大切かも知れないが、それは「人」が作った心の拠り所。

人にとって、本当に必要なのは「自然への感謝と優しさ」だと思う。

自然への感謝を突き通していれば、自然と宗教じみて来る。

でも、自然への感謝の思いを会得した者は、そういうことを宗教にはしない。

山伏であると言われる方々も、山伏であることを隠して修行をしてほしい。

そうすれば、本当の自然を感じることが出来ると思いますからね。

山伏が山伏であることは普通で、普通に生活をしながら山伏と同じことをする者が会得した者。

凄いとか特別とかは、後から付いて来るから、とりあえず内緒で頑張ってほしい。

本当の山伏とは、そういう者だと私は思います。

でも、私は山伏でもなく、行者にもなれていない。

私は、ちょっと変わった普通のオッサン(笑)

死ぬまで本性は見せません(笑)

太陽のように、気づかれずに癒しましょう(笑)




では。




BGM 『東京VICTORY』 サザンオールスターズ






〜私を抱きしめ、守ってくれた人はもういない。〜(歌詞)

死んだ後に、そう言われたい(笑)
# by fujipapa-sas | 2014-09-14 21:30 | 千日行 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心