自分にダメなところがあるから、怒られたり注意されたりする。

それを嫌だと思っていても、受け入れないと自分は直らない。

何度も同じ様なことを言われたりしているのなら尚更だ。

意地になったり反抗していては、いつまで経っても同じだ。

人生が良くなって行く人は、素直になって考えて、答えを出して直る。

でも、ダメな人は何を言ってもダメなんだ。

直らない。

だから、そういう方のことは気にしなくていい。

何回話しても注意しても直らない。

そのことで、自分自身がイライラすることはない。

そう、見捨てていいのだ。

理解している者同士ならば、お互いが高めあえるけれど、そうでなければ無駄なこと。

人生は長いけれど短いのだから、見捨てていい。

本人が気づかないのだから、無理!(笑)

相手に何を言われても気にしないで離れよう。

ダメな人は、親身になってもダメなんだ。

自分が気づいたからといって、相手も気づくわけじゃないんだ。

自然にまかせましょう!(笑)







では。
# by fujipapa-sas | 2014-08-16 14:56 | 考え | Comments(0)
世の中の方々は、ひとの事情も知らないくせに偉そうなことを言う(笑)

最初に聞いた片側からの事情を信じて、無言の一方を裏で責め立てる(笑)

相手の事情も知らないくせに勝手に誤解して、無実で真面目な相手を責める(笑)

世の中の悪いことって、なんだ?(笑)

事情があって世の中から逃げている奴だっているんだよ。

それを、相手の気持ちも知らないくせに責め立てて面白いのか?

こっちは、なにも知らない人に事情を話してもこじれるだけだから黙っているだけなのに(笑)

事情も知らないのに、間違っている者の言葉を信じて鵜呑みにするバカ者よ(笑)

ありがとうありがとう、ありがとう。

早いタイミングで本性が見えてよかったよ。

ありがとうありがとう、ありがとう。

そう考えれば、嫌な相手のことも忘れられるよ(笑)

たとえ、親友や友人であっても、事情ひとつで本性が見えるときがある。

そういう時は、怒らず冷静に分析して、必要か否か判断しよう。

あなたを信じている者は、なにがあっても無言で優しく微笑んでくれるよ。

たとえ巻き込まれたとしても、笑って許してくれるよ。

そういうことが出来る人が本物なんだ。

身近に、そういう方がいらしたら大切にね。

まぁ、なかなかいないけれどね(笑)



とにかく、怒らないこと。

世の中の人々は、事情よりも他人の不幸が美味しいだけだから…。




では、明日も生きて眼が覚めますように…。



BGM 『19(nineteen)』 岡村靖幸
# by fujipapa-sas | 2014-07-04 22:27 | 考え | Comments(2)
立ち向かえ!

逃げずに正面から立ち向かえ!

誰になにを言われても、自分の心を信じて立ち向かえ!

時にはすべてを敵に回すこともある。

弱気になるな!

嫌われようと勘違いされようと自分を信じて立ち向かえ!

離れられても、寄り付かれなくても、自分を信じて行けばいい。

もう、戻れないところまで来てしまったんだから…。

奇跡の歯車が噛み合ったら、姿を消すしかない。

覚悟を決めて身を隠せ!

誰にも頼らず、答えは自分の中で出せ!

もうすぐ、待ちに待った答えが出る。

自分自身だけしか信じていなかった答えが出る。

誰も出来ないこと。

やるしかない。

大きな歯車を回そう!

弱音が出たら自分の中を見よう!

答えは他人様の心の中にあるわけじゃない。

自分の心の中にある。




さて、静かに飛び立つことにするか?(笑)




今日も生きていた。

ありがとうございます。






BGM  『LOVE MACHINE 桑田バージョン』
# by fujipapa-sas | 2014-07-03 23:49 | 考え | Comments(0)
なにがあったって、ビビって生きることはない(笑)

なんでかって?

簡単さ。

明日には死んでいるかも知れないんだ。

誰になにをされても、ビビらなくていい。

最悪、その場で死ぬだけだ(笑)

人は、いつか死ぬんだ。

それが、いまか明日か明後日か(笑)

嫌なことがあったら、そう考えるんだ(笑)

明日には死んでいるかも知れないんだ。

だから正直に生きればいい。

笑顔で誤摩化さなくてもいい。

嘘で逃げなくてもいい。

素直に正直に生きよう!

ビビっても、ビビらなくても明日は来る。

だったら堂々と自分を信じて生きよう!

それが素晴らしい人生の生き方(笑)




私は、毎日、後悔せずに生きています(笑)



あなたは?







では。
# by fujipapa-sas | 2014-06-20 00:27 | 考え | Comments(0)

思いは光よりも速く。

昨日、茅ヶ崎の焼肉屋さんへ仕事が終わった後、車で向かった。

そこでお逢いしたお客さん、すごい方だった。

「波動」の話になった。

私がオーリングの話をしたところ、かなり詳しく知っておられ、そこから波動の話に。

そして、オーリングの言霊編みたいな話になり、実験を見せてくれた。

相手の方の片方の腕を水平に挙げてもらい、力を入れて動かないようにしてもらう。

その方が、相手の腕を少し強めに下げようと手で押し下げる。

動かないのを確認してから、その方があることを念じて押し下げると下がる。

次に違うことを考えて押し下げると、下がらないで水平のまま。

最初は「死ね、バカ!」と考えた。

次は「いつもありがとう、大好きだよ。」と考えた。

その方曰く、「嫌な言葉を口に出さなくても、言霊となり相手に伝わるの。」

「そのスピードは光よりも速く相手に伝わるし、地球の裏側にいても伝わるの。」

「だから、マイナスの言葉は口に出さなくても相手に必ず伝わるのよ。」と…。

悪い言葉を考えた時に、相手の身体は拒否反応を起こし脱力になる。

感謝の言葉を考えた時には、力がみなぎり、思いを受け入れる。

私は、初めて私以外の方の口から、光よりも速いという言葉を聞いてビックリしました。

そして、その方に会わせていただいたことに、心から感謝しました。

その方、数十年前にされていた仕事で「波動」というテーマの仕事をしていたそうですが、

その当時は「波動」の意味も解らずに仕事をしていたそうです。

その仕事とは…

ゼー◯ガンダムの声優さんだったそうです。

最初は監督の言われている意味が理解出来なかったそうですが、

今になってみると、すごい先のことを描いていたアニメだったんだと思うようになったとのこと。

感謝の心の大切さと、その力の凄さを改めて教えていただけた夜でした。

明日(今日)は伊勢神宮に日帰りで御参りです。

なにか、すごい変化がありそうな予感(笑)

素敵な出逢いに感謝ですね。

ありがたやありがたやです。




では。
# by fujipapa-sas | 2014-06-06 03:08 | 感覚 | Comments(0)

真の御真言。

あえて、短く(笑)


真の御真言を、お伝えしましょう。


どんな真言も、その真言には敵いません。


その意味が解らないのならば、宗教という枠を捨て去りなさい。


宗教という枠は、人をダメにする。


宗教を隠れ蓑にするのならば構わない。


宗教の枠を捨て、素のままの心で、その言葉を唱えなさい。


手を合わせなくても、跪くことも、なにもしなくてもいい。


この御真言は、誰でも唱えることが出来るから…。


それでは、最強であり最高である、真の御真言をお伝えします。



『ありがとうございます。』


この一言だけです。


ありがとうでもなく、ありがとうございましたでもない『ありがとうございます。』


『ありがとうございます。』は、全てを受け入れる言葉。


さて、この意味が解りますでしょうか?


何があっても唱えていれば道が開ける御真言です。


嘘だと思うなら、是非とも毎日毎日唱えてみてください。


ことあるごとに唱えてみてください。


では、短い説明で申し訳ありませんが(笑)、ここまでです。


真の御真言の意味が解ることを期待しております。






では。
# by fujipapa-sas | 2013-09-30 23:45 | 悟り | Comments(0)
人は裏切るのが当たり前なのだ。

たとえ、どんなに裏切られても怨んではいけない。

誰もが、自分を誰かを何かを守るために裏切るのだ。

どんなに裏切られても騙されても、相手を怨むな。

相手が裏切った相手が自分でよかったと考えよう!

人が良すぎるのかも知れない(笑)

でも、すごく辛い裏切りという行為だからこそ、意味がある。

裏切りにも感謝しよう!

そうすれば、少しずつ見えてくる。



でも、普通は無理かな?



では。
# by fujipapa-sas | 2013-08-29 00:18 | 考え | Comments(0)

後ろ姿。

昨日のこと。

職場の新人の警備さんに言われました。


「後ろ姿が、もの凄く怖いです。」(爆)


正面が怖いとは言われますが、後ろ姿とは(笑)

息子に話したら爆笑していました(笑)


気配、消さなくちゃね…。





では。
# by fujipapa-sas | 2013-08-24 21:49 | 感覚 | Comments(0)

嘘の種類。

嘘にはいろいろある。

ついていい嘘もあれば、ダメな嘘もある。

嘘は心のカーテンみたいなもの。



でも、自分を守るためだけにつく嘘はいけない。

それも、相手が一切悪くないのに自分を守るために嘘を撒き散らすのはダメ。

相手を追い詰めてしまうからね。

自分も守るけれど、相手の心を傷つけないように嘘をつくのならばまだいい。

けれど、あっちにもいい顔こっちにもいい顔で、つく嘘はダメ。

段々と堕ちてゆくから…。

この嘘のパターンは、人生を最悪にするパターン。

じわじわと魔道に堕ちる。




私も、そういう嘘で人間関係をメチャクチャにされたことが多々ある(笑)

けれど、怒りよりも心配の方が思い浮かぶ。

だって、そういう方には『鬼』が棲み憑いているから…。

私も嘘をつきます。

でも、魔道に堕ちる嘘はつかない。

なぜかって?

そういう方を見ると、おでこの横に『角』が出ているのが解るから…。





『鬼』になったら、もう救えない。

悲しいかな、どうすることも出来ない。

嘘をつく時は、嘘の種類を見極めましょう。

まぁ、嘘を言わないのが一番いいのですがね(笑)





では。
# by fujipapa-sas | 2013-08-20 00:43 | 考え | Comments(0)

関わらないこと。

行者の先生に言われたこと。

『優しすぎるぐらい優しすぎる。』

最強の占い師に言われたこと。

『優しい、優しすぎる。本当に優しい。』


(笑)


そのせいか、情けをかけ過ぎてしまう(笑)

知り合いの方々に、魔に飲み込まれている方々がいる。

助けてあげたいと思うが、頭に浮かぶのは『関わらないこと。』

その意味は、その方々自身で答えを見つけなくてはいけないからだ。

特に、魔に飲み込まれている方は…。




毎日考える。

メールを、電話をした方がいいか?…と…。

でも、私のことを嫌がっていることが解るから躊躇する。

でも助けてあげたい…。

毎日がジレンマ(笑)




けれど、今回も何もしません。

大切な方々ですから、なんとか自分で気づいてほしい。

まぁ、嫌われたり嫌がられたりするのは慣れていますからね(笑)

私を嫌っている方は、その意味を考えてください。

答えが解れば、きっと気づくことでしょう。

私は、変わり目の人だということを…。



では、ここまでで(笑)




追記:いま、部屋のドアの下の隙間から黒い影が見えました!(笑)

あっ!2時だ!(笑)
# by fujipapa-sas | 2013-08-06 02:03 | 考え | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心