<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いろいろと

いろいろと視えて来るとね、つきたくない嘘をつかなければならなくなったり、

嫌われなくていいのに、嫌われるように仕向けたりしなきゃならないこともあるんだ。



いろいろと解って来るとね、だんだんと独りぼっちになってくるんだ。

寂しがり屋のくせに、孤独が好きだなんて屁理屈を言って誤摩化すんだ。



いろいろと感じることで失くすものが多くなるなんて、これでは辛くて止めるわけだ(笑)

でも、私は止めない。

いろいろなことに、いろいろな答えがあると信じているからね。

もう、なにも余計なことは考えずに前に進むのだ!(笑)



さぁ、歩こう。




では。







by fujipapa-sas | 2017-04-30 23:45 | こころ | Comments(0)
人生がいい方向に変わる時、必ず悪いことや嫌になることが起きる。

あなたを導いてくれる人が現れた時も、同じように嫌なことが起きて離される。

あなたを変えてくれる最後の救世主だとしても、嫌いになったりしてしまう。

それは、いい人生になるために試されるからだ。

いい人生というのは、楽が出来たりするような人生ではなく、全ての出来事の意味が解るようになること。

そうなることによって、全てに感謝が出来るようになり、自分の先祖にも感謝が届くようになる。

先祖に感謝が届けば、先祖は救われる。

だが、その先祖に憑いている呪いや祟りは、その感謝を許さない。

だから、そういうことに勝つためにも変わることが出来るか、覚悟が出来ているか試される。



あなたは試されている。

なぜ、あなたはこの世に生まれて来たと思う?

先祖の期待を背負って生まれて来たのだ。

なのに、変化する前にマイナスに飲み込まれてどうする。

その先だよ、その先に感謝の光りを先祖に届けるチャンスがあるんだ。

なのに、信じることも出来ずに不安に飲み込まれてはダメだろう?

自分を信じ、導きと出逢いを信じて覚悟を決めろ!



私は覚悟をしたから千日行が出来た。

いまも覚悟は出来ている。

だから、今日の御参りも素晴らしかった!



さて、これも非公開か(笑)

まぁ、仕方が無いな(笑)



追記 2017/10/05  公開しました。




by fujipapa-sas | 2017-04-30 22:54 | 気づき | Comments(0)

一歩

やっと一歩進む気持ちになることが出来た。

いままで、いつも同じ場所にいて、グルグルと回っていただけだったことに気づいた。

私は、今までの自分を捨て、新しい自分になることが必要だと今日教えていただいた。

今までのように、人間でいさせて欲しいなんて気持ちは待たないことにしました。

自然に流れるように流されて行くことにしました。

私にしか出来ないこともあると、今日の御参りで教わりました。

神様の白くて薄いベールの中に入れてもらえるようです。

私を護ってくださる方々の空気が変わり、なんだか不思議な御参りでした。



さぁ、やっと一歩を踏み出すことが出来ました。

昨日までの自分と違うというのは、なんだか気持ちのいいものですね(笑)

気づくまで10年かかりましたが、気づいてよかった。

では、明日も頑張ろう!

ありがとうございます。




では。






by fujipapa-sas | 2017-04-29 22:09 | 千日行 | Comments(0)

近寄れないよ。

階段を一歩一歩上がるたびに、距離が開いてゆく。

輝きを増せば増すほど、闇を抱えた一族の者は離れてしまう。

まずは、側にいて光り輝くことを憶えればいいだけなのに、自然と離れてしまう。

それだけ家系の闇が深いということ。

私の家系は漆黒のような闇の家系でしたが、行者の先生の供養により助けられました。

そして、私の千日行により光り輝くことを許されました。

離れるのならば私はそれを受け入れるしかないのです。

闇の深い家系を助けることは、いまは出来ないからです。

除霊だとか霊障などと言っていては、本当の供養は出来ません。

自らが光り輝いてこその供養。

相手の立場や思いを理解して説得し、悟らせることが供養。

それを知っている者は、もはやこの日本には数人。

供養は命がけだけれども、ただいるだけで出来る者もいる。

ただ、その者にはなかなか近づけないよ(笑)

闇は光りを嫌うからね。



さて、今日も小高い山の闇に入り込みに行きますか!(笑)



あなたは私に近寄れますか?(笑)


今日から始まるようです。


では。





by fujipapa-sas | 2017-04-29 15:21 | 千日行 | Comments(0)

600日

無事に600日の御参りを済ませました。

一日も休み無しの御参りです。

そして、もうお気づきだと思いますが、いままでの書き込みは全て非公開とさせていただきました。

実は、最近の回覧数が尋常じゃないぐらいの数字だったので、あえて回覧数を少なくするために閉じた次第です。

ですが、いつか少しずつ公開して行くと思いますので、それまではしばしお待ちください。


今回の千日行は、プラスαとして3年目まで続けることに決めていますが、まぁ凄い内容で困っています(笑)

先日まで、かなり呑気な気持ちで御参りしていたのですが、まさかの大大大裏切りが発生!(笑)

もちろん私は悪くないのですが、数年前に私に対する嫉妬からでたデマが、今ごろになって再出火!(笑)

寝耳に水どころか津波で流されかけました。

ほんとうに御参りするのが嫌になるし、久々の人間不信です(笑)

でも、神様や仏様にご先祖さまが、今までで一番の存在感を出してくださったので救われました。

きっと途中で止めてはいけない御参りなんだと、今回はもの凄く感じた毎日でした。

ほんとうは、このブログも今日で止めようと思っていたのですが、続けなさいと浮かんだので続けます(笑)



しかしまぁ〜こんなにも千日行が大変だとは思いませんでした(爆)

3回目が本番と、1回目から言われていましたが、ここまでとは想像もしていませんでした(笑)

助けてもらえるのならば、誰かに助けてもらったり癒してもらいたいぐらい大変です(笑)

正直な話、弱音をたくさん吐き出したい!(笑)

そのぐらい大変だけれど、なんか楽しいのも事実。

弱音を吐かずに奥歯を噛み締めて頑張ろうと思った600日目。

天の護りも強くなり、これも裏切りのおかげさま♡

また少し大きくなれました。



長文になりましたが、私は元気です!(笑)

ぼちぼちですが、これからも宜しくお願いします。

では、また♪






by fujipapa-sas | 2017-04-28 22:31 | 千日行 | Comments(0)

天は見ている。

まさか、こんなことが起きるとは予想していなかった。

たぶん、最初の千日行の途中で起きていたら絶対に御参りを止めていた。

きっと二回目の千日の途中でもだ。

こんなに凄いことが起こったのだから、御参りを止めればいいと思うところだが、

自分の気持ちを確かめるためにも、さきほど御参りをして来ました。

すると、神様仏様が熱烈歓迎してくださった。

久しぶりに梟も現れるし、風が優しく包み込んでくれる。

月は柔らかな光りで出迎えて見守ってくださる。

前向きな答えが浮かんだ瞬間に、頭の上に小さな葉っぱが落ちて来る。

とにかく、天は見てくださっているとアピールしてくださるからおもしろい(笑)




でもね、今回は疲れが、どっと出た(笑)

正直な話、いろいろと起こり過ぎて疲れました。

まずは心をストイックにしないと負けてしまう。

とにかく疲れたので、しばらく休みます。



みなさま、どうかお元気で♪





by fujipapa-sas | 2017-04-09 22:55 | 千日行 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心