カテゴリ:こころ( 7 )

誰もが、ピンチの時に本音を出してしまう。

大概は逃げてしまう。

だから、あなたがピンチで辛い時、周りの方々が逃げたとしても許してあげればいい。

だって、みんな自分が大切なのだからね(笑)

そして、本性を現してくれたことに感謝すればいい。

もうなにがあっても、その方々を頼ることをしなくていいと解ったのだから。

他人様なんて、ピンチになれば逃げるもんさ(笑)

ピンチに立ち向かえる者なんて、ほんのごく僅かだ。



私?

どんなピンチでも逃げたりしませんよ(爆)

逆に、ピンチの類いは大好物です(笑)

人生なんて何度でもやり直しはきくし、他人様を助けて死ねるなら本望(笑)

死にそうなピンチでも、なんだか乗り越えられるような気がするから不思議だ(爆)

相手が何者であろうと負けません(笑)



でも、私のようなバカはいませんから、他人様を当てにして傷つきませんように。

所詮、自分の生活や立場が大切で助けてくれません。

だからこそ、自分をしっかり持って、自分を信じて乗り越えましょう!

神様は必ず、その頑張りを視てくださっています。

いつか、素敵な答えとプレゼントを渡してくださることでしょう。

本音が出てもガッカリしないこと。

あなたが、その方の立場になったら逃げると思えば許せます。

ピンチは自分で切り開け!

その先には大きなプレゼントがあるのだからね♡




では。






by fujipapa-sas | 2017-08-07 00:22 | こころ | Comments(0)

わたしだって

こんな私だって、褒めて欲しいときもある(笑)

最近、YouTubeで木村文乃さんのクラシルの映像を見て癒されています。

こんな若くて可愛い子に「頑張ってください!」なんて言われたら、疲れなんて吹っ飛ぶのになんて、

スケベ中年のような妄想をしながらニヤニヤしています(爆)



予想以上に大変な毎日の御参り。

ただコツコツと、黙々と独りで御参りするのも年齢のせいか疲れて来ました(笑)

だからと言って、面と向かって応援されるのも恥ずかしいものです(笑)

けれど、これほどハードな御参りだから私だって褒めてもらいたくなる時もある(笑)



昨日は祖母の13回忌でした。

お寺のご本尊の不動明王様の眼が、金色に光り輝き私を見つめていました。

眼が金色に塗ってあるのですが、前回は気づかなかったのに昨日は生きているようでした。

今日の御参りでは、いつも以上に闇が深くなっていて足下が見えなくて困りました。

段々と浮世離れが進む毎日です。

誰かに褒められて、この世の思いを続けていたい。

一昨日には、知合いの霊能者のおばちゃんと久しぶりに会って話をしました。

大物芸能人や政治家などを見ている凄い方です。

そんな、おばちゃんの痛めている膝でさえも、手を当てて治してしまう私です。

浮世離れが始まった。

まだ離れたくないのになぁ〜(爆)



文乃ちゃんのような子に褒めてもらって、浮き世に戻りたい私です(笑)

明日も独り孤独に御参りです。

浮き世の皆様のために、もっと、もっとパワーアップせねば(笑)

あっ!心臓が痛み始めた(笑)

まったく、なんなんだか(爆)




では。







by fujipapa-sas | 2017-07-18 23:05 | こころ | Comments(2)

いろいろと

いろいろと視えて来るとね、つきたくない嘘をつかなければならなくなったり、

嫌われなくていいのに、嫌われるように仕向けたりしなきゃならないこともあるんだ。



いろいろと解って来るとね、だんだんと独りぼっちになってくるんだ。

寂しがり屋のくせに、孤独が好きだなんて屁理屈を言って誤摩化すんだ。



いろいろと感じることで失くすものが多くなるなんて、これでは辛くて止めるわけだ(笑)

でも、私は止めない。

いろいろなことに、いろいろな答えがあると信じているからね。

もう、なにも余計なことは考えずに前に進むのだ!(笑)



さぁ、歩こう。




では。







by fujipapa-sas | 2017-04-30 23:45 | こころ | Comments(0)

よかったよかった。

あれから一年だそうだ。

聞いたその日に、御参りのお願いごとのひとつになった。

完治するように、長生きするように…。

きっとダメだろうと思っていた。

悪性リンパ腫。

気づいた時には、拳大の大きさの腫瘍が頭部と喉に出来ていた。

でも、また奇跡は起こせると信じて御参りを始めた。

今日、その結果を聞いてうれしくなった。

山を下りる時に出た言葉「よかったよかった」と言いながら号泣した。

雨の日も風の日も体調が悪くても、休まず毎日御参りした。

千日行のついでではなく、心からお願いをして、今日、ついに叶った!



この春から、小学校に行けるね。

よく頑張ったね。

副作用で食事を摂れなくても笑顔でがんばった!

まだ、一度も会ったことないけれど、よかったね。

でも、まだ安心出来ないから、ずーと御参りしているよ。

だから安心してね。

こうみえても私の思う気持ちは凄いのだよ(笑)

とにかく退院してよかったよかった♪

ランドセル、少し重いかも知れないけれど頑張れよ!





では。





by fujipapa-sas | 2017-03-02 22:32 | こころ | Comments(0)

めげてはダメだ!

いい感情で生きていると、いつかはソレを否定するかのような嫌な出来事が起きる。

まじめに、コツコツと生きることが嫌になるようなことが起きる。

生きている意味を考えるのが嫌になるような、堕落しそうなことが起きる。

死んだ方がマシとか、まじめにしていても無駄なんだとか…。

そう!そこに人生をよくするコツがあるんだ!

そういうことに、めげずに頑張って自分を突き通すんだ!

自分を信じて、いつもの自分になって、笑顔で感謝して生きるんだ!

そうすることで、いろいろな意味が視えて来て人生が開けて来る。

くじけて堕ちることを待っている。

やる気を失くして死にたくなるのを待っている。

めげてはダメだよ。



奴らの思うつぼだ!


奴らが誰なのかは、ご自分で想像してください…(笑)


私は、誰になにをされてもめげない!(笑)


なぜかって?


奴らの正体を知っているからさ…(笑)





では、感謝のベールで全てを輝かせましょう!


キラン☆



ではでは(笑)







by fujipapa-sas | 2016-10-16 23:20 | こころ | Comments(0)
生きていれば、それはそれはいろいろなことがある。

だから、私は黙っている。

身近な人達は以外に思うだろう。

普段、ベラベラと喋る私が「黙っている。」だと…。

それ、私の作戦にひっかかっています。

肝心なこと、言わなくてはいけないこと、私は我慢して言わないし見せない。

だって、言えば相手に心配させてしまう。

相談するのは簡単だけど、相手に話した後の大変さを考えると相談出来ない。

だから、小さい子供の頃から肝心なことや言わなくてはいけないことも言わない。

黙っていれば相手が疲れなくて済む。



私は、子供の頃の記憶を他人様よりも鮮明に覚えているタイプの人間。

子供の頃、大人達がなにを話しているのか理解していた。

大人の相談事の答えも知っていた。

でも、子供だから黙っているしかなかった。

言えば気味が悪いと言われると思っていたからね。




肝心なことは黙って言わない方がいい。

辛いかも知れない、苦しいかも知れない、我慢出来ないかも知れない、でも黙っていた方がいい。

その思いを、その気持ちを相手にさせないためにも…。




私は肝心なことは言わない。

たとえ拷問にあって白状しろと言われても口を割らない。

いままで、そうして生きて来た。

私が正しくて間違っていなくても、我慢して黙っていた。

そう、でも、それでいい。

我慢は私だけでいい。

肝心なことを言えば余計なことが起きる。

いいことも、悪いことも。

だから、黙っている方がいい。

なにも言わなければなにも起きない。

これ、自然の摂理でもある?(笑)






では。





BGM  「ないものねだり」 KANA-BOON
by fujipapa-sas | 2015-01-31 21:55 | こころ | Comments(0)

笑いたいなら

笑いたいなら笑ってください。


言いたいのなら言ってください。


それで、少しでも楽になるのでしたらいいでしょう。


私は、いくら笑われても言われても構いませんよ。


それで、あなたの気持ちが楽になるのでしたら…。


でも、あなたは、その意味をいつか知ることになります。


その時に後悔などしないで下さいね。


私は、笑われても、言われても、それを受け入れていますから…。


それに、私は、そのことを全て知っていますから…。


そう、知っているからこそ、言わないのです。


それが、見守るということなのです。





あなたは、いつまで、その場所にいるつもりなのですか?
by fujipapa-sas | 2010-03-13 10:15 | こころ | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心