いまの心が…

『いまの心が、あの世の姿。』

昨日、頭に浮かんだ言葉。

説明しなくても理解していただけますでしょうか?



よく心霊スポットとかに出るオバケは見た目が怖いですよね(笑)

それはね、怨念とか恨みを持っているから怖い見た目になるのです(笑)

生前にいろいろな恨みを持ったり、他人様に恨まれるようなことをしたからなんです。

死に際に「感謝」出来ずに死ぬと、そうなることが多いのです。

いまを、どんなに綺麗に見繕(みつくろ)っても、心が醜くては、あの世の姿は醜い姿になるだけです。



解りますか?

いまの心が、あの世の姿になるのです。

だからこそ、自分の心を磨いていなければいけないのです。

何ごとにも感謝して、仏様のように光り輝く心にしなければいけないのです。

心を仏様のようにすると、全ての出来事の意味が理解出来て感謝で満ちあふれます。

コツコツと、そういうことを積み重ねることで、あなたのあの世の姿が決まります。



ひとの人生なんて、あっという間に過ぎ去ります。

だから、あの世で仏様のような姿になることは難しいのです。

でも、そのことを理解して、いまから感謝をすれば、いずれは光り輝き仏様になれます。

ひとの寿命は解りません。

明日には、いいえ、1秒後には死んでいるかも知れません。

ならば、せめて、いまを感謝して光り輝いて死にませんか?

そうすれば、あなたも立派な光り輝く仏様。

ひとは、死に際が大切なのです。

あの世に行って、お化け屋敷のオバケみたいな姿は嫌でしょう?(笑)




光り輝き、綺麗な花園に囲まれた極楽浄土に行きましょう!

そのためにも、いまに感謝!

仏像や教祖様に尽くしても無駄。

己の心に、あの世の姿がある。

全ての事象に感謝しましょう♪

あの世でモテモテになること確実です!(爆)




では。




by fujipapa-sas | 2017-08-22 22:22 | 悟り | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心