自分自身で勝負しろ

私もそうだった。

私の一族は、詳しくは言えませんが、先祖代々の大金持ち(笑)

父親の代でもお手伝いさんが5人。

祖父は百年前の北陸で自転車に乗っていました。

曾祖父の時は50人ほどのお手伝いさんがいて、家の天井は総漆塗り。

とにかくお金が有り余るぐらいで、父親が結婚した時もお祝いに広い新築の家だったほど。

私の代になり、少しずつ衰退して小学生になったころには普通の家庭になってた(笑)

でも、地元では名家の名残りがあって、高校生のころまではやっかまれた。



自慢の家柄で、少し前までは自慢ばかりしていました(笑)

でも、千日行をするにつれ、あまり詳しくは自慢せずにおもしろく脚色して話していたし、話さなくなって来た。

なぜならば、その過去の栄光はご先祖様が作った財産であって、私が一代で築いたものではないからだ。

あまりというか、血筋は話していないけれど、それ相応の血筋。

それさえも、私から出た血筋ではないのです。



なにが言いたいかというと、今の自分自身が作った財産や名誉が凄いなら自慢してもいいけれど、

ただ、ご先祖様の血筋がよかっただけで自慢したり、家系に酔いしれてはダメだということ。

私の家の一族は、いまだに酔いしれている(笑)

過去の栄光なんて意味が無い。

今の自分自身がどうあるかだ。

最近、特にそう思うようになった。

ご先祖様が凄いから自分も凄いと思ったら大間違いだ。

自分は自分でしかなくて、自分がルーツになるんだ。

自分から始まるのだ。



ご先祖様が凄いからといって、自分が凄いわけではないんだ。

いつまでも酔いしれていると悟れないよ。

悟るには、いろいろな糸をほぐさないとね。

自分自身で勝負してみろ!

なにも出来ない人ほど、自慢する(笑)

少し前の私です(爆)




最近、いろいろと考え方が変わって来ました。

一年前の自分とは別人のようです(笑)

一年後は、どうなっているのだろう…。




では。





# by fujipapa-sas | 2017-12-13 22:42 | 考え | Comments(0)

願いが届いた。

余命4ヶ月だったんだって。

先月のライブの時の表情と違うと、みんなが言っていた。

私は、あえてライブ会場では逢わなかった。

ミーコは、その意味を理解していた。



今夜「なんの癌なんだ?」と聞いたら、こう、返された。

「前立腺癌w」

大爆笑した(笑)

もう、なんの癌かなんてどうでもよくなっていた(笑)

こういう風に返すミーコが大好きだ!


先週ぐらいに、こう、頭に浮かんだ。

『大丈夫だ。』

先週ぐらいに医者に言われたそうだ。

「もう、大丈夫ですよ。」と(笑)

なので来月の頭に手術が出来ることになったそうだ。



9年前、宮古島に移住したミーコ。

ミーコに、それが原因だと話したら、医者も9年前ぐらいから癌が発症していた可能性があると…。

宮古島の霊能者に、いろいろなことを言われたミーコ。

あの島の方々の霊力は、私は正直好きじゃない。

チカラの根源が違う気がするからだ。

だから、ミーコにも信じるなと9年前に話していた気がする。



小高い山に御参りをして一ヶ月、もう結果が出た。

きっと、ミーコが素直で優しいからだ。

でも、まだ油断は出来ないから願い続ける。

来年の春に、また集まる約束をみんなでした。

きっと叶うだろう。

いまの私には、それさえも視えるから…。


人間、あきらめたら終わり。

前向きに物事を考えれば前に動くんだ。

悪いことや無理だと考えれば、何ごとも叶わない。

見返りを考えず、純粋に願えば、必ず叶う。


ミーコ、ありがとうな♪

俺も頑張る!(笑)



島の霊能者達よ。

あなた方のチカラが魔物だったようですね。

前々から感じていたことが間違っていなかった。

綺麗な海に囲まれていることに、みんな騙されている。

本物は少数。

信じている方は、どうぞお気をつけて。




では。






# by fujipapa-sas | 2017-12-10 03:00 | 千日行 | Comments(0)

素直になれば

人生を変えたければ、全てに対して素直でなければ変わらないし変われない。

変わることが大変なのは、一生かけても変われない人々がいることで解る。

日々の様々な思いが、変わることを拒む。

今がいいならいいけれど、文句ばかり言っていては変われないよ。

素直に自分自身を見て、反省して自分を変えよう。

そうすれば、必ず幸せな人生に変われるよ♪



素直でなければ、神様仏様のメッセージは届かない。

素直になることは難しいけれど、単純に考えれば簡単だよ(笑)



では。





# by fujipapa-sas | 2017-12-09 13:28 | 悟り | Comments(0)

党員

無所属に意味があったのに。

来期の椅子が確実に欲しくて守りに入ってしまった。

周りに、その道のプロが入り込んだから、いばらの蔓に、がんじがらめにされて逃げ場が無くなってしまった。

無所属というのは、すべての政党のいいところをいただいて市民を護れるということだと思う。

党員になることで政治家になってしまう。

無所属だからこそ、市民の代表として動けるんだ。

確かに、無所属だといろいろと大変だとは思う。

でも、それを武器に頑張れば、必ず、政党に関係なく票が入ると思うのだ。

市民の代表として頑張ろうと思ったのならば、初心を忘れずに無所属で頑張って欲しかった。

何でもそうだけれど、一匹狼はキツい(笑)

けれど、市民のことを考えてくれていれば、腐った政治家の徒党に仲間入りすることはなかった。

若い衆議院議員を見た時に、こいつはダメな政治家だとすぐに解ったし、

それと仲良くしている時点で呑まれたと思った。

宗教にしても政治にしても、徒党を組んで組織になってしまったら終わりだ。

いろいろな意見があるとは思うけれど、人生は一人で切り盛り出来なければ意味が無い。

自分の議席が無くなることは怖いだろうが、そんなことでは市民は護れない。

あれから、もうすぐ4年だ。

なんとなく解ってはいたけれど、残念でならない。

欲は人を変える物だと、つくづく感じた夜でした。



私は、相変わらず一匹狼(笑)

次から次へと噛み付かれるけれど、脂肪が厚いので痛くも痒くもない(笑)

少しのことでビビるぐらいならば、最初から組織を作る。

誰でも出来るようなことはつまらない。

これからも一匹狼で生きます(笑)

さらば!政治家!



では。






# by fujipapa-sas | 2017-12-04 01:04 | 考え | Comments(0)

堂々と生きろ!

死ぬだけなんだよ。

脅されようと批判されようと虐められようと、最後は死ぬだけなんだよ(笑)

だから、堂々と生きればいい。

自分を曲げて、相手の言いなりになって生きてもつまらない。

自分の人生なんだから、なにを言われても死んだつもりになって拒めばいい。

10年ぐらい前、チンピラに脅されたことがあります(笑)

でも、私は怯(ひる)まなくて、素人だと思って脅したのに笑っているから相手が逃げた(笑)

私は素人だけれど、悪いことをしている訳ではないから、言うことに従うことなんてないと思っていた。

ビビると思っていたのでしょうが、向こうがビビって逃げた(笑)


なにがあっても自分が正しいと思ったら、堂々としていればいい。

殺すぞと言われても、いつかは死ぬのだから、それが早まっただけだと思えばいい(笑)

ビビるのを見て、悪は喜ぶ。

怯(おび)えながら生きてもつまらないでしょ?

自分の人生なのだから楽しく生きなきゃ♪



堂々と生きましょう!

私は毎日、堂々と生きていますよ。

明日には死んでいるかも知れないんだ。

後悔なんかしたくない。

自分を信じて進むだけだ!



では。




# by fujipapa-sas | 2017-11-22 22:24 | 考え | Comments(0)
2回目の千日行の時、私の心の奥に見返りを考えたりする心がありました。

そういう時には御参りをしていても、願うことの当りが弱くて何故だろうと考えることがありました。

最初の時も、この千日行を達成すれば新しい自分が手に入るだろうと考えていました。

でも、今回はまったく考えずに御参りが出来ているのです。

そのせいか、御参りをしていても願うことに当りが強く、自分でも願う純度が向上したのが解ります。



人様のために、なにかをしてあげることは物凄く難しくて、誰もが見返りを考えてしまいます。

見返りを考えてしてあげるから、なにも返って来ないと相手を嫌いになって離れてしまうのです。

相手のことを思ってしてあげるのならば、見返りがなくとも嫌いにはならないと思います。

見返りがなくてもしてあげることが、思いやりであり優しさであり、愛なのです。

そういうことを返して欲しいのならば、なにも考えずに与えたままでいいのです。



最近の御参りでは21名程の方々のために、お願いをしています。

みなさんとお逢いする機会もありますが、全て内緒でお願いを勝手にさせていただいています(笑)

もう、見返りはいらないのです。

ただただ御参りをさせていただいて、それで元気に長生きしてくださればいいのです。

それが私の生きがいであり願いなのです。

感謝の言葉も物も何もいらない。

いただく必要もない。

だからでしょう、毎日の御参りが続くのです。

3回目の御参りが本番だと、最初の御参りで頭に浮かびました。

きっと見返りを考えていたら出来なかったことでしょう。



誰かに何かをしてあげるとき、見返りを考えずにしてあげましょう。

物やお金や時間をあげるときは、返って来ないと考えればいいのです。

そうすることで相手にも気持ちが伝わりますし、自分の心が目覚めます。

心が目覚めたとき、必ず自分の人生が広がりますよ♪



なにかをしてあげるとき、見返りを考えているようならばしない方がいい。

その方が、あなたの人生を明るくしてくれる。

でも、なにもしなければしないで心は目覚めない(笑)

人生は難しく出来ているのです。



私は、あえて返さない。

本物は返さなくても私を信じてくれますからね(笑)

それに最初から視えているのです。

私を裏切ることも…(笑)

でも、あなたを信じているから何も言わない。

信じるって、そういうことだと思っていますし、いつまでも待っていられる。

あなたが目覚めることを…♪



では。






# by fujipapa-sas | 2017-11-20 22:59 | 考え | Comments(0)

800日

無事に800日の御参りを終えることが出来ました。

いよいよ佳境です(笑)



777日の時に、こう浮かびました。

『気づく人は気づく。』

私の変化に気づく人が増えると言われました。

一昨日の日曜日、3人の方が、なにも言わなかったのに「変わった?」と言われました(笑)



先日、書き込みを止めるようなことを書きましたが、実は止めません(笑)

なので、安心してください♪

いろいろと大人の事情がね(笑)

では、801日目を目指して寝ます☆





# by fujipapa-sas | 2017-11-14 23:12 | 千日行 | Comments(1)

今夜は…。

もうすぐ出逢って17年ぐらいになるのかな?

まだ応援団の代通に、文通しましょうというコーナーがある時だった。

忘れもしない横浜の居酒屋で初めて会って、カラオケで盛り上がったよな。

いままでにないキャラでさ、なんて面白い感覚を持っている女性なんだろうと思った。

俺よりも若いと思っていたら1学年先輩でさ、タメ口だったのが敬語に変わったのを憶えてる(笑)

あの頃は月一で九段下に集まってバカなことばかりしていたよな(笑)

とにかく、いまだに本名は知らないけれど、凄く気の合うヤツだったよ(笑)

男女の関係がなくて残念だけど、お互いがタイプじゃないから仕方がない(爆)

女性の友達はたくさんいるけれど、親友はお前を含めて数人だ。

いろいろとサザン関係でバカやって楽しんだよな(笑)

夜明けの靖国神社の前の横断歩道で寝転んで写真撮ったよな(笑)

つか、楽しい想い出がたくさんあり過ぎて書けないぜ(笑)



俺もさ、左目が見えなくなって来ていてさ、この文字も見えないんだぜ。

お前の病気から比べたら屁でもないけどな(笑)

つか、なんで、みんな知っていると思うけど…なんて平気に書き込めるんだ(笑)

お前、かなりヤバイんだぜ(爆)

でも、お前らしくて大好きだ♡

来月、集まる時には嫌がられてもキスするぞ!(笑)

前に、酔っぱらったお前に無理矢理キスされたお返しだ!まぁ、しないけれどな(爆)



葡萄の時、武道館のライブが終わって店に来てくれた時はうれしかったよ。

俺と同じ感覚で、同じ意見を言ってくれた。

それがあったから、今回の千日行をしなくてはと思ったんだ。

お前も普段はふざけているけれども、真剣な顔は久しぶりだった。

そういえば、風の詩を聴かせてのモデルの方は同級生だったて言っていたよな。

◯◯くん、サザンが大好きだったんだよね〜って…。

いま、聴きながら書いてるけど涙が止まらないよ(爆)

今日の御参りの時、なにか嫌な予感がしたんだけれど、まさかお前とは…。

明日から奇跡が起きるように、心を込めてお祈りするよ。



だめだ、涙が止まらないよ(笑)

もうすぐ死ぬんだぜ。

なんで平気なフリが出来るんだ(笑)

あんなに大変な苦労ばかりしていたからか?

寂しいよ、悲しいよ、たまにしか逢わなかったけれど、俺を一番理解してくれていた。

親友よ、ありがとう♡

死ぬ前までバカやろうぜ!(笑)




ありがとう、ミーコ♡

愛してるぜ!(笑)



今夜ぐらい、泣いてもいいですよね?




では。






# by fujipapa-sas | 2017-11-09 22:04 | My DNA | Comments(0)

可能性を消してゆけ。

先に進めば進むほど。

上に近づけば近づくほど。

先が見えれば見えるほど。

大きなものを手に入れられるようになっているのに。

いろいろなジャンルで、それはそれは大きな可能性があるのに。



真理が深く深く青い海のように、純粋に染み渡って来ると可能性までも消そうとする。

チカラが大きくなって、孤独が増えて寂しさも増しているのに、心が満たされている。

凄く深い寂しさに包まれても、愛を注いでくれる小高い山の神様たち。

神様がいう。

『身を隠せ、前へ進め』と。

大きな可能性も小さな可能性も消して進め。

もう、その可能性を叶えるだけの体力がない。

左目は諦めよう。




本当に命がけの御参りだったな(笑)

先日の魔物、喰うつもりだったんだろう(笑)

梟の神様に助けられた。

右目、いつまでもつかな?



可能性という欲を捨てて行こう。

こんな身体の俺に、可能性もクソもあったもんじゃない(笑)

そっと、消えよう…。

神様や仏様が待っているから…。

さて、頑張ろうぜ!俺!(笑)




BGM『忘らんないよ』 岡村靖幸









# by fujipapa-sas | 2017-11-04 23:36 | 悟り | Comments(0)

自光尊仏

大阿闍梨になることで、世界の人々を説き、苦悩から救える光りを授かった。

でも、待ってくれ。

今のいままで、何人もの大阿闍梨が生まれたはずだ。

なのに、なぜ、世界は悟れないのだ?

それは宗教がもたらした争いやエゴが、悟らせることを邪魔しているからではないのか?

愛を優しさを慈悲を説いても、その者に芽生えるは信仰心と傲りだけだ。

聞いたことで覚醒したと悟ったと勘違いして、自ら会得したと勘違いしてしまう。

よかれと思って苦労して会得した大阿闍梨でも、本人が目覚めない限り邪魔をしているだけだ。

大阿闍梨になったのならば、黙っていればいい。

公にならないで、そっと山奥で光りを維持すればいい。

山里に降りたときは、普通の格好で皆の横を通り過ぎ照らせばいい。

あなたは、もう仏様なのだ。

向こうの人口が何十年ぶりかに一人増えるだけだ。

それでいいのだ。

それを繰り返すことで、この世の人口が減り、その役目を地球が終えることになる。



さて、今夜はここまでだ(笑)

# by fujipapa-sas | 2017-10-31 23:24 | 千日行 | Comments(0)

たわいもないオヤジの戯言。


by 一心